無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

thirteen
《ピンポーン》
『ねぇー!!!ゆずたぁん?!
いないのー?!ねぇーーー!!!!』
《ドンドンドンドンドンドンッッ………》
あなた

…っ、、





怖い。。。









お願い誰か助けて、、、、、


数時間前____

《ブブッ…》
あなた

ん…?
Twit◯er?しかもD○??

ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
『ゆずたぁんこんにちはぁ💖
ゆきっていいますぅ!!
あのぉ、わたしぃ、柚瑠ちゃんのリスナーでぇー古参なんだよぉ?
それにねぇ?柚瑠ちゃんのおうちも知ってるんだぁー!!すごいでしょぉ?なのにぃ、みんなぁ私の事ぉー信じてくれないのぉ、、、ゆきかなちい🥺
しかもぉたっくさぁんブロックされちゃってぇゆきないちゃうよぉ🥺🥺
だからぁ〜、今から行くねぇ???
待っててねぇ、私のぉたった1人のぉおひめさまぁ!!』
あなた

……っ!?


《ガタンッ…》



……落ち着け。









大丈夫、絶対大丈夫。





家知られてることなんてないんだから。
現在__






《ピーンポーン》
『ねぇー!ゆずたぁん!!
ゆきだよぉぉ!!開けてぇ!!』
あなた

…?!?!

あなた

や、やだ、。。



……誰かっ、、、、












でも、頼る前にちゃんと対応しなくちゃだよね。









ちゃんとダメだよって教えてあげなきゃ。



みなちゃん?がこれから道を踏みはずはないようにちゃんと注意してあげなくちゃ。(名前違う)
あなた

…っ、、辞めてくれない?

ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
『あぁー!!やっぱり居たぁ!!
ゆずたぁん!!』
あなた

あのさ、本当に迷惑なの。
帰って。やっていい行為、やってはいけない行為って分かってるでしょ。これはやってはいけない行為。本当にやめて。迷惑。もう来ないで。

ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
『……っどうして?!?!
わたし、こんなにもゆずたんのことだいすちなのに!!!なんで?!?!ねぇ!なんでよ!!!』
あなた

近所迷惑。帰って。

ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
『……っいやっ!!!!
ゆずたんが家に入れてくれるまで帰らないもんっ!!どうしてよぉ、ねぇ?
……ゆずたぁん?ねぇねぇー?ゆずたぁん?どうしたのぉ?ゆずたァん?あぁ〜もしかしてぇ怖いのぉ?かわちいねぇ〜かわちいせかいいちかわちいよぉ』


……っ。。。













もう、無理。。







助けて…………
…あんた何してんだよ。
ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
えぇ〜?わたしぃ?見て分からないのぉ?ゆずたんのぉ〜お友達なんだけどぉ〜
うるせぇんだけど。
てかもう警察呼んだから。
ゆきちゃぁんかわちいだいすち♡
はぁ?!?!
何してくれてんだよ!!おまえ!!
…ッチ。ゆずたぁん!また来るからぁ〜待っててねぇ??


《シーン…》
あなた

た、たすか…っ


《ピンポーン》
あなた

ひぃ?!

うらたぬき
あ、えっと…先程その変なやつを追い出した隣の浦田って言います。市川さん、大丈夫ですか…?


うらたさん………









ん?


お隣さんは西嶋さんだったぞ?





え、誰?(((

----------------------------キリトリ-----------------------------

急展開すぎワロタ((((((