無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5話
ごめんなさい🙇💦
飛ばしま〜す(^ω^)☆


















紫耀:あ、あのさ、俺君に言いたいことあるだ、だから話聞いてもらっても大丈夫?

me:うん、まぁ、いいけど笑

紫耀:俺と付き合ってくれませんか?

↑まさかの唐突ー!!

me:(/// ^///)…… はい! 喜んで!

紫耀:やった〜!これからもよろしく!

me:うん!よろしくね!

















─3年後─

私はみんなのおかげで紫耀くんと2人で仲良く暮らしましたとさ。

THE END


ごめんなさい🙇💦
語彙力無さすぎて、ネタが余りなくて一旦終わらせたかったのでめちゃめちゃめちゃ飛ばしました💦💦💦 もっと見たかった!という方は皆さんのご想像にお任せします!💦💦💦ほんとにごめんなさい!!
慣れてないので少しずつ慣れていきたいと思います!そしてできる時に書いていこうと思います!
何か色々アドバイス?や○○○系(例:恋愛系等)がいいとかあったら教えて下さい!お願いします!



以上!作者の愛香(まなか)でした!