無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1話
ある日あなたさんはある場所に行きました。←※ある場所はご想像にお任せします。

???:ヾ(・∀・`o)ネェネェ、遊ぼ〜

???:いいよ!みんなも遊ぼ!

???(みんな):いいよ!

と言う声が聞こえたのであなたさんが行きました。
「声を掛けてみよう!」と思いながら声を掛けてみた。

あなた:あ、あの……すいません……

紫耀:ん?どうしたの?

海ちゃん:え?誰?

廉:??

Prince:???

あなた:あ、えっと…

海ちゃん:あ、髙橋海人です!

廉:永瀬廉です!

紫耀:平野紫耀です!

岸くん:岸優太です!

神:神宮寺勇太です!

いわち:岩橋玄樹です!

みんな:せーのっ!King&Princeで〜す!

あなた:キンプリか〜♡みんなかっこいいですね!


紫耀:有難う〜!

海ちゃん:で、あなたの名前は?

あなた:あ、私の名前は愛香(まなか)です!

いわち:愛香ちゃんって言うのか〜。可愛い名前だね。

紫耀:ね!

me:……ッ/// そ、そんなことないです(/// ^///)

廉:もしかして照れてるん?

神:ほんとだ〜

海ちゃん:照れてるところ可愛い〜

me:有難うございますm(_ _)m

岸くん:(ヾノ'ω')イエイエ

me:( '-' )じー

紫耀:ん?どうしたの?俺の事見て。

me:あ、いや、か、かっこいい…なぁ〜って…

紫耀:そか。有難う( * ॑꒳ ॑*)۶"ナデナデ

me:(/// ^///)……













ごめんなさい🙇💦
一旦区切ります!
語彙力ないです!!
短くてごめんなさい!













ごめんなさい🙏
一旦区切ります!

すいません!語彙力ないです!!

NEXT