無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

27
手術が終わってから5時間がたった。
外は暗くなり、綺麗な夜空が広がっていた。



今日は奇跡的な、5人は当直ではないのであなたの病院室に向かった。
部屋に入ると主治医の先生がいた。
白石恵
白石恵
あの…、手術は無事成功ですか?
野沢先生
ない。バイタルも安定しています。
経過観察も必要なので体調がずっと安定していれば1ヶ月くらいで退院できますよ。
白石恵
白石恵
ありがとうございました。
野沢先生
いえ。あなた先生はずっと頑張っていましたよ。
生きなきゃいけないんです。これから先生きていれば信頼できる人が出来るような気がするから。
そう言っていましたよ。
白石恵
白石恵
そうですか…
本当にありがとうございます。
主治医の先生は出ていった。



少ししてあなたが目を覚ました。
藍沢耕作
藍沢耕作
わかるか?
あなた

はい…

藍沢耕作
藍沢耕作
よく頑張ったな。
藍沢耕作
藍沢耕作
俺達はいつまででも待ち続けるから。
いつでも飛び込んでこい!
あなたが白石・緋山・藤川・冴島の方に目を向けるとみんな揃って満面の笑みを浮かべた。


そして、あなたはゆっくりと頷いた…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yuu☆
yuu☆
たくさんの方に見ていただけると嬉しいです‼︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る