無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

14
数分後、なぜか雪村さんから白石のもとに電話がきた…
白石恵
白石恵
どうしたの?なんかあった?
雪村双葉
雪村双葉
あなた先生が…、あなた先生がヘリで倒れました…
白石恵
白石恵
え、うそ。
あと病院までどのくらい?
雪村双葉
雪村双葉
もうすぐ着きます。
白石恵
白石恵
わかった。じゃあ、外で待ってるから話はまた後で教えて。
雪村双葉
雪村双葉
わかりました。
その時、ちょうど、藍沢と緋山の処置が終わった所だった。
藍沢耕作
藍沢耕作
横峯、名取、患者をICUに運んでくれ。
緋山美穂子
緋山美穂子
白石、ヘリでなんかあったの?
白石恵
白石恵
あなた先生がヘリで倒れたみたい…
白石恵
白石恵
女の子を助けようと海に飛び込んで、そのあと一度波に飲み込まれた時に思った以上に肺に水が入り過ぎてて息ができなくなったのかも…
藍沢耕作
藍沢耕作
それはまずいな…    
心臓にも負担がかかってるはずだ。
あいつ薬も飲んでないみたいだし…
緋山美穂子
緋山美穂子
は?薬飲んでないってどういうこと?
それっていろいろやばすぎるでしょ!
白石恵
白石恵
とりあえ、ストレッチャー持っていかないと…
白石・藍沢・緋山は、ストレッチャーを持ってヘリポートへ向かった…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

yuu☆
yuu☆
たくさんの方に見ていただけると嬉しいです‼︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る