無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ストーリー3
嶋川みずき
嶋川みずき
ただいま
松本潤
松本潤
おかえり
二宮和也
二宮和也
おかえり
相葉雅紀
相葉雅紀
みずき、おかえり
大野智
大野智
みずき、翔は❓
嶋川みずき
嶋川みずき
……
大野智
大野智
どうした❓
嶋川みずき
嶋川みずき
それが行くところがあるって…
大野智
大野智
……
二宮和也
二宮和也
珍しい事もあるんだな
相葉雅紀
相葉雅紀
だね
嶋川みずき
嶋川みずき
そうなんだ
松本潤
松本潤
捜査の途中で…しかも2人で動いてるのに、別行動するなんてない奴だからな
大野智
大野智
捜査会議するぞ
その頃、単独で行動していた翔の携帯に
『非通知』の着信
櫻井翔
櫻井翔
……
?:どう?目の前で人が死んで、何も出来ない気分は?これから、まだまだ人が死ぬよ…お前のせいで…櫻井、どうせまだ撃てないんだろ?


そう言って電話が切れた


捜査会議で、被害者の身元が判明した
 
被害者は、谷本隆・42歳
暴力団、千龍会の幹部
谷本が撃たれたライフル銃は、7.62ミリのライフル弾を加工して、殺傷能力を増した物だった
谷本は過去に3件の殺人を起こしてるヒットマン…
今回、対立する組織の幹部を刺殺した直後に殺された

犯人は、その組織の人間だろうか…
ただ暴力団は普通、ライフルは使わない…