無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第61話

61話
壱馬
何だよ、話って。

川西わか
壱馬。何で私と別れちゃったの?

壱馬
はぁ…めんどくせーな。お前の事、好きじゃなかったんじゃないの?

川西わか
私はまだ壱馬の事が好きだよ。

壱馬
今、他の女に興味ねーんだよ。俺、もう帰るわ

壱馬心の声
何だよアイツ。


壱馬ー、川西と話したの?

壱馬
まぁ、一応な?


あなただけは辛い思いさせんじゃねーぞ。何か、今回のこと嫌な予感するから…

壱馬
それ、俺も同じこと思ってた。何か起こる気がする…

壱馬と慎の嫌な予感は本当に起こりました。