第11話

また闇夜で 光を放つ
その傷跡は、何かのスイッチが入ったかのように、また闇夜で、














目に見えない光を放つ。




NEXT→