無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

そのに!
えっとですね、まず私がこのサイトを知ったきっかけは、私が好きなTwitterの絵師様が、このサイトの人に自分の絵を無断転載された、と書いていたことですね。
まずもって、無断転載はだめなこと!なんて、当たり前ですね?自分が愛情持って育てた我が子が拐われて他人の子として紹介されるようなもんですから。それをよく思う人なんて稀じゃないでしょうか?

次に、ここを見るにあたって一通りnmmnについて学んだのですが、ここにある小説は全てそのルールに反していますよね?
一般的な成人男性が、自分と同じ男と恋人同士であると書かれたり、居もしない相手との恋愛を書かれたりしたら不快だということは、さすがに分かるかと思います。そしてこのサイトにある限り、例えばメンバーの誰かがエゴサなどをしたとして、ここにたどり着く可能性は非常に高いと言えるでしょう。
あなた達の小説を見たメンバーは、その事をどう思うでしょうか?曲りなりとも小説を書いている皆さんなら、それくらい想像出来ますよね?
それにだ!のファンの人達がこれを知ってしまったら、とても不愉快な気持ちになるでしょう。あなた達の軽率な行いが、様々な人を不快にするのです。
nmmnは"人の目に触れないところで""ひっそりと""同じnmmn好きの人だけがわかる鍵をつけて"やるものです。私も特に労力なくあなた達の小説を見つけられてしまったので、このサイトにある限りこのルールは守られていないのです。ログイン限定、フォロワー限定、相互限定だけでは対策が不十分だと言わざるを得ないでしょう。