無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第68話

成長したやろ?
中間side
あなた

ふふんふふん♪

今ね、あなたは課題終わって


明日の準備をしとるみたいなんやけど、


ものすごくご機嫌やね。笑
中間淳太
なんであなたあんなにご機嫌なん?
重岡大毅
変なキノコでも食ったんちゃう?笑
しげのめんどいボケはスルーして、


隣の神ちゃんの方を向く。 ←おい!by重岡
神山智洋
ああ~
なんか最近1人で寝だしたからちゃう?
JW
(ー神山)
、、え?

神ちゃんの発言に、


さっきまでリビングでそれぞれのこと


しとったみんなが振り返った。


「俺の聞き間違い?」


多分、ここにおる全員(神ちゃんとあなた以外)は


そう思ったに違いない。←
小瀧望
え、
神ちゃん、もう一回言うて?
神山智洋
あなた、最近1人で寝だしたんやって~
いや、聞き間違いやなかったみたい。
藤井流星
え、あなたってあのあなた?
神山智洋
ほかに誰がおるんよ~笑
重岡大毅
神ちゃん誰から聞いたん?
神山智洋
ママから聞いたで~
桐山照史
いつ!?
神山智洋
前に回覧板届けたときかな?

あかん、全然話についていけへん。




あのあなたが1人で寝始めた!?


いやいやいや…。


ママと別の部屋で!?


修学旅行とかは友達おるから寝れたって


言うのは聞いたけど、


誰もおらへん部屋では寝れへんかったやん!


なにがあったねん!?
桐山照史
あなた~?
あなた

ん?

桐山照史
1人で寝だしたってほんまなん?
あなた

ほんまやで!

濵田崇裕
なんで!?
あなた

なんでって中学生やから?

小学生から中学生になったって、


怖いもんは怖いやろ!
重岡大毅
ほんまのほんまにか?笑
あなた

だーかーらー!
そうやって!


しげに言われて若干機嫌を損ねております。笑


それにしても実感湧かへんなぁ。





そしたら、そんな俺らを見かねてか…。
あなた

それやったら見に来てよ!





ーーーーーーーーーーーーーーー

Inあなた家
ってことで、結局やってきました!


あれから数日経ち、今日は土曜日。


今インターホンを押して、あなたが出てくるのを


待ってます。


🚪ガチャ
あなた

お待たせ!

ママ
いらっしゃい~
JW
お邪魔しますー!
ママ
先にお茶する?
もうあなたの部屋行く?
重岡大毅
部屋見たい!
あなた

えぇよ!
行こ行こ!


ってことで、先にあなたの部屋を見に行くことに。


🚪ガチャ
あなた

じゃーん!

部屋に入ると、


勉強机、本棚とかが並んどって、


その中にベッドがあった。
藤井流星
ほんまにあるやん笑
あなた

え、まだ信じてへんかったん!?

神山智洋
可愛らしい部屋やなぁ
あなた

ありがとう!

ミニオンが置いてあったり、


バスケットボールが置いてあったり、


あなたらしい部屋やなぁ。




JW
(ー中間)
……に、しても黄色い!


黄色?


あ、確かに。


言われてみれば、黄色多いなぁ。(嬉)
濵田崇裕
淳太嬉しそうやな笑
小瀧望
ニヤニヤすんなよー!
中間淳太
いや、してへんから笑
重岡大毅
え、黄色ジャス民なん!?
あなた

ううん、虹色やけど…笑



ええええええー…。


完全否定するやん!(悲)


ちょっと期待したわ!←
藤井流星
見て、俺らのポスターあるで笑
勉強机の前に俺ら7人のポスターがあった。


嬉し。笑
あなた

それ友達にもらったねん!

神山智洋
なぁなぁ、これは自分で作ったん?
神ちゃんが言う方をパッと見たら、


写真がコルクボードに飾ってあった。


マスキングテープやらで、可愛くアレンジされとる。


俺らの写っとる写真もあって、


思わずにやけてまう。笑


粉もんパーティーにバーベキューやら、


最近のからだいぶ前のまであるやん!
あなた

うん!
ママと一緒にやけど!


それからいろいろ見てまわりよったら。




🚪ガチャ
ママ
お茶の準備できたけど
もうお茶する~?

ママがやってきた。
桐山照史
じゃあ頂いていい?
ママ
えぇよえぇよ~



ー1階ー


ママ
あなたの部屋ど~やった?

紅茶とクッキーを頂いとるときに


ママが聞いてきた。
小瀧望
中学生!
って感じの部屋やったな~
あなた

成長したやろ?(ドヤ


そういってドヤ顔でこっちを見てくるあなた。



みんな笑いながらツッこんどるけど、


なんやかんや言うて、


成長したなぁと思っとるのは


俺を含め、みんなが感じとると思う。


嬉しいけどちょっと寂しい感じ。


親ってこんな気持ちなんやろなぁ。


もう濵ちゃんに、


「おとんか!」って言われへんわ。笑