無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

お楽しみ!
神山side
ピンポーン
中間淳太
はーい
あなた

あなた!

中間淳太
鍵開いとうから入ってき!
あなた

わかった!

ドタドタドタ


🚪ガチャ
あなた

お邪魔します!

桐山照史
いらっしゃい!
藤井流星
今日ママ休みやろ?
あなた

うん!休みの日!

濵田崇裕
急にどうしたん?
あなた

ママに今度全員が休みの日聞いてきて!
って言われたねん!

神山智洋
全員休みなんは今度の土曜日やわ~
あなた

じゃあ18:00くらいからの
予定空けといてな!

小瀧望
なんで?
あなた

んー。
お楽しみやな!

重岡大毅
気になるー!
あなた

お楽しみ!

重岡大毅
ええー!
濵田崇裕
まあ待っとこうや笑
あなた

直前になんも食べんといてな!

中間淳太
わかった!
あなた

みんなであっくんのこと見張っといてな!

桐山照史
見張られんでも食べへんわ!
あなた

じゃあ帰るわ!

濵田崇裕
もう帰んの?
小瀧望
なんかしようや!
あなた

もうすぐパパと電話するから、
帰らなあかんねん!

神山智洋
じゃあしゃ~ないな!
あなた

お邪魔しました!





なんか風のようにきて帰って行ったな。笑
藤井流星
パパと電話って?
神山智洋
毎晩決まった時間に
パパとテレビ電話しとんやって~
濵田崇裕
テレビ電話て…
すごいな笑
桐山照史
ほんま便利な時代やで笑
中間淳太
俺は無理やわ~
重岡大毅
機械音痴やもんな!
小瀧望
ってか、なんの用やと思う?
濵田崇裕
なんやろなぁ
桐山照史
まあたのしみに待っとこ!