無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

教えてください!
重岡side
重岡大毅
なあなあ!
あなた遊ぼうや!
あなた

宿題できてへんからあとで!

さっきからこればっかり。


全然楽しない。



しかも、ママが迎えにきたらそのまま帰ってまうし。


せっかく俺休みやったのにー!!







ピンポーン


え。誰!?


パッと時計を見たらもう21:00。


照史がインターフォン越しに


なんか話したと思ったら。





ドタドタドタ
あなた

お邪魔します!

ものすごい勢いであなたがリビングに


駆け込んできた。笑
藤井流星
どうしたん?
あなた

淳にぃおる?

濵田崇裕
今仕事中やわ~
淳太がどうしたん?
あなた

数学教えてもらいたかったねんけど…

神山智洋
そっか~
それは淳太の方が良さそうやなぁ
小瀧望
英語やったら俺できるで!
あなた

じゃあ淳にぃが帰ってくるまで
のんちゃん英語教えて~!

小瀧望
よっしゃ!
じゃあこっちでやろか!
ってことであなたと小瀧はダイニングテーブルで


勉強し始めた。


俺らはというとソファの方に移動することに。







ううー。


遊びたくて体がウズウズする!笑
重岡大毅
なあなあ!
一回休憩して俺となんかしよ!
あなた

勉強しとるから静かにして!

ええええええ。


あなたにそんなん言われたら


俺どうしたらええねんー!
桐山照史
しげちゃん、こっち来とき笑
重岡大毅
へーい…
小瀧望
be動詞って知っとる?
あなた

am.is.are.ってやつ?

小瀧望
そ~そ~!
あなた賢いやん!
あなた

んふふ笑

小瀧望
で、これはこうなるねん!
あなた

なんで?







ただいま22:00です。


いつもやったらあなたは


そろそろ寝る準備するはずなんやけど、


未だに小瀧と頑張っとる。
濵田崇裕
あなた、もう寝たら?
小瀧望
そやな、頑張ったもんな!
あなた

でも淳にぃに数学教えてもらわな…

っていいながらも目閉じてまいそうやん。笑




🚪ガチャ


お?


帰ってきたか?