無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第42話

"なかま"テスト…?
桐山side
重岡大毅
見せろって!
あなた

嫌や!
こっち来んといて!


あなたの中間テストが終わって3日が経ちました。


今日成績表が返ってきたみたいで、


しげに見られそうになって逃げ回っとる。笑
桐山照史
走り回るなよ!笑
濵田崇裕
ケガするで~?
中間淳太
なにしとん?
桐山照史
しげがあなたのテストの成績表を
見ようとしとんねん!
中間淳太
成績表!?
あなた、見せてみ!
あなた

ええ~。
怒らんとってよ~?

重岡大毅
なんで淳太が言うたら見せるねん!
あなた

だって大ちゃんバカにするやんか!

濵田崇裕
まあまあ2人とも落ち着き~や
ほら、座り?
あなた

うん…

中間淳太
じゃあ見せて!
あなた

絶対笑わんといてよ!

桐山照史
分かったから!

そう言ったら渋々見せてくれた。


そないに悪かったんやろか?




淳太くんがあなたから成績表をもらって裏返した。
桐山照史
これって悪いん?
重岡大毅
分からへん笑
濵田崇裕
まず、"なかま"テストってなんなん?
中間淳太
、、え?
どれのこと?
濵田崇裕
これこれ
桐山照史
(ヒャハハハハハ
重岡大毅
(アヒャヒャヒャヒャヒャ
中間淳太
それ、"ちゅうかん"テストやで笑
濵田崇裕
え?ああ~
そっちな笑
桐山照史
もうやばいで笑
重岡大毅
俺、こんなマジな顔で言うた人
初めて見たわ笑
濵田崇裕
だって淳太もこの字やろ?
中間淳太
いや、そうやけど笑
桐山照史
じゃあこれは読めるん?
濵田崇裕
なにこれ、1文字目が分からへん笑
しげ読める?
重岡大毅
偏差値ちゃう?
桐山照史
そ~そ~笑
あなた

濵ちゃん漢字読めへんの?

濵田崇裕
音読みと訓読みが分からんねんなあ笑
読み方1つにしてほしい!
中間淳太
じゃあ覚える量増えるで笑
濵田崇裕
それでえ~わ笑
重岡大毅
今でも覚えられてへんのに笑
桐山照史
ほんまやで笑
濵田崇裕
まあ勉強できんくても
助け合ったら生きていけるから!


お、開き直ったぞこの人。笑
濵田崇裕
だからあなたも気にせんとき!
あなた

、、うん!

中間淳太
分からんかったら俺が教えたろ!
あなた

ありがと!!




重岡大毅
結局あのテスト悪かったん?(ボソッ
濵田崇裕
普通が分からへん笑(ボソッ
中間淳太
まあ次頑張ればえんちゃう?(ボソッ

なんか濵ちゃんの衝撃が強すぎて


よう分からんかったけど、


まだ1年生やし気にせんでえんとちゃうかな?