無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第63話

お月見!
中間side
今日は十五夜。


ということで、急遽家の庭でお月見をすることに!


お餅とか買ってきて今準備中。
あなた

なんかすることある?

神山智洋
じゃあお餅運んでくれる?
あなた

わかったー!

桐山照史
餅めっちゃあるやん!
あなた

まだ食べたらあかんで!

桐山照史
分かっとるわい!笑
小瀧望
飲み物どーする?
濵田崇裕
お茶の方がいいんとちゃう?
小瀧望
お茶かー

色々あるわ~
中間淳太
日本茶でいんじゃない?
濵田崇裕
ええやんええやん~
あなた

コップってどれ?

神山智洋
上から2段目のやつ!
あなた

んー取れへん…

りゅうくん取ってくれへん?

藤井流星
ん、はい
あなた

ありがとう!

それから準備終わってママもかえってきた。


今日は綺麗な満月やし最高やね。


あとはしげが帰ってくるだけ。
あなた

お月見♪お月見♪

ママ
用意お願いしてごめんね!
桐山照史
全然えーよ!
藤井流星
しげってまだなん?
濵田崇裕
確かに遅いなぁ




🚪ガチャ
重岡大毅
ただいまー!
桐山照史
おかえり!
重岡大毅
めっちゃ餅あるやん!
あなた

お月見やで!

小瀧望
じゃあ全員揃ったな!
中間淳太
しげ、ご飯は?
重岡大毅
まだやけどええわ!
神山智洋
じゃあ始めよか~


桐山照史
餅食べてええ?
神山智洋
ええよ~
藤井流星
月丸いなぁ
濵田崇裕
満月っていうんやったっけ?
藤井流星
そうちゃう?
あなた

うさぎおる?

ママ
おるかな~?
中間淳太
お月見ってええね
重岡大毅
なんですることなったん?
あなた

なんかしたいなぁと思って!

小瀧望
してよかったな!
あなた

うん!

濵田崇裕
お茶がうまいっ!
藤井流星
濵ちゃん似合うわ~笑
神山智洋
お茶って感じやな笑
桐山照史
餅止まらんのやけど笑
重岡大毅
餅ってそんなに食えるか?笑
桐山照史
美味しいやん!笑
小瀧望
いや確かに美味いけど笑
中間淳太
急いだら喉つまるで笑
桐山照史
大丈夫大丈夫!
あなた

あっくんお腹やばいで笑

神山智洋
すっごいな笑







桐山照史
もう食えへん…
小瀧望
十分食べたで笑
中間淳太
逆に止まって安心やわ笑
あなた

あなたももう無理~

ママ
いっぱい食べたなぁ笑
藤井流星
美味しかった~
濵田崇裕
来年もしたいな~
神山智洋
しよしよ!
小瀧望
来年は餅もっと買っとかな
あかんのちゃう?
中間淳太
そやね笑
重岡大毅
淳太買ってきてな!
中間淳太
ええけどなんで俺?
重岡大毅
いっぱい金持っとるやろ?笑
小瀧望
ほんまや!淳太頼んだ!



それからちょっと話してお開きに。


来年は俺が餅を買いに行くことになったみたい。


まあ楽しかったからええねんけどね。笑


ただ照史を起こすのには苦労したから、


今度は程々にしてもらお。笑