無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

お楽しみ!
神山side
あなた

お好み焼けば仲良なる~♪♪

重岡大毅
タコ焼き食べりゃ国越える~♪♪
小瀧望
小麦粉練ればそれでええやん♪♪
中間淳太
テンション高いなあ笑
桐山照史
ほんまな笑
濵田崇裕
あなた、こっち向いて~
みんなめっちゃ楽しそうやわ~


濵ちゃんはどこからかビデオを持ってきて


撮影しとるし。笑
あなた

アチチの鉄板 ジュウ ジュウ ジュウ♪♪

藤井流星
ほんまノリノリやな笑
ママ
みんな出来たら取っていったな!
桐山照史
じゃあ俺これもらう~!!
小瀧望
俺、これがいい!
中間淳太
あなたなんか欲しいのある?
あなた

タコ焼きー!!

神山智洋
濵ちゃん、お好み取って!
濵田崇裕
はいよ~
ーーーーーーーーーーーーー


もう22:00か~



早いなぁ


お風呂も済ませたあなたはそろそろ眠くなる時間。


やけど、未だにはしゃいでおります。笑




ママ
あなたもう寝なあかんのちゃう?
あなた

まだ起きとける!

神山智洋
でも、眠くないん?
あなた

楽しいからええの!

重岡大毅
ほんまか~!?
小瀧望
早よ寝な背伸びひんで?
あなた

、、、いいし!

なんか間があったような。笑


身長は伸びたいんやね。笑
あなた

まだテレビ見とくから!



そういってテレビの前にあるソファに。
中間淳太
流星が話しかけたらいんじゃない?
濵田崇裕
ほんまや、流星の声聞いとったら
あなた1発で寝るで笑
桐山照史
それってテレビ出る人としては
あかんのちゃう?笑
神山智洋
まああなた限定やからね笑
藤井流星
じゃあ話しかけるわ
ママ
放っといたら寝ると思うから
みんなゆっくりしてよ~?
藤井流星
ええよ、俺もあなたと話したいし!
ママ
ごめんね~
藤井流星
あなた~
あなた

ん?

藤井流星
俺も一緒にテレビ見てええ?
あなた

ええで!
りゅうくん横きて~

桐山照史
一緒にテレビ見るんや笑
中間淳太
話さへんのやったら意味ないやん笑
重岡大毅
(アヒャヒャヒャヒャ
アイツアホや!笑
小瀧望
それやったら俺も見るー!


ってことで結局3人仲良く見てましたよ。笑


あなたが真ん中に座っとるんやけどね、


2人が大っきいからか


あなたがいつも以上に小さく見えるわ~。



俺もあんな感じなんやろか…。←
ーーーーーーーーーーーーー
藤井流星
あなた寝たわ~
小瀧望
部屋運ぼか?
ママ
ん~、、
お願いしていい?
小瀧望
任せて!





ママ
みんなほんまありがとうね
のんちゃんがあなたを寝かせてきて、


戻ってきたと思ったら急にママが口を開いた。
桐山照史
急などうしたん!?
ママ
みんなおらんかったら
あなた毎日寂しい思いしてたと思う、笑
中間淳太
俺らも癒されとるしお互い様やで!
小瀧望
みんな親目線やしな笑
藤井流星
特に濵ちゃんな笑
濵田崇裕
だってかわいいもん
重岡大毅
淳太とイタズラするとき
あなたおらんかったらおもろないしな!
中間淳太
いや、せんといて?笑
神山智洋
とりあえず俺らもあなたのこと
大好きやから気にせんでええんよ!
ママ
ほんまありがとう!
これからもよろしくね~







それからもいろいろ話してお開きに。
ママ
片付けも手伝ってくれてありがとうね!
JW
お邪魔しましたー!
ママ
いえいえ!
またいつでも来て!


はあ、楽しかった~!!


あなたもママも準備頑張ってくれたんやろなぁ。


今度は俺らが招待しよ~っと。