無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第77話

クリパ!
桐山side
神山智洋
唐揚げうっま!
あなた

智くん好きやからいっぱい作ったねん!

重岡大毅
このチキンもめっちゃ美味いで!
藤井流星
うま、
中間淳太
パン取ってくれへん?
桐山照史
はいよ、
小瀧望
うんま~
濵田崇裕
のんすけ俺の食うなよ~笑
小瀧望
ええやん~笑
ママ
あなた、お皿出すの手伝ってくれへん?
あなた

わかった!



始まって全然経ってへんけど、


みんなそれぞれに楽しんでますわ。笑


ママが俺らの好きなものをいっぱい


用意してくれたからみんな手が止まらへん!










ママ
ケーキどうする?
あなた

食べる食べる!

ママ
みんなももう食べる?
JW
うん!
ママ
ホールケーキとロールケーキあるから
好きな方取っていって~
藤井流星
どっちにしよ~
桐山照史
こっちのやつもらおかな!
神山智洋
両方食べたい…笑
あなた

じゃああなたのと半分こにして
交換する?

神山智洋
ええん!?
あなた

いいで!

神山智洋
ありがとう~
重岡大毅
ほんまスイーツ好きやな笑
神山智洋
好きなんよ~
濵田崇裕
美味しい~
小瀧望
めっちゃ幸せそうやん笑
あなた

智くんこっちどうぞ!

神山智洋
ありがとう!
あなた、こっちどうぞ!
あなた

ありがと!


んー!めっちゃ美味しい!

ママ
良かったわぁ
中間淳太
もーうー
口の周りについとる~笑
あなた

ん。ほんまや笑

重岡大毅
(アヒャヒャヒャヒャヒャ
どんな食い方やねん!
桐山照史
(ヒャハハハハッ
美味そうに食うなぁ笑
濵田崇裕
前もこんなんなかったっけ?
藤井流星
俺とデートしたときのやつや(ドヤ
小瀧望
その顔腹立つわ~笑




ーーーーーーーーーーーーー


パーティーを始めてもう3時間。


途中で流星がジュースをこぼすという


ハプニングとかもはさみつつ。←


そろそろあなたも眠くなってくる時間。


ってことで、例の「アレ」を渡さなあかん頃やな!





そこであなたの方を見ると。
あなた

メリクリッスマッス♪



ものすごいご機嫌やね。笑


重岡大毅
メリクリッスマッス♪
あなた

赤いリップが♪

桐山照史
テンション高すぎるやろ笑
小瀧望
雪に願いをも歌おうや!
濵田崇裕
ほんまやほんまや!
あなた

だって切ないもん

神山智洋
切ないって言葉どこで知ったん!?
あなた

どこでやろ?

濵田崇裕
切ない気持ちを知ったんかぁ
藤井流星
あなたも成長したなぁ
中間淳太
親やんけ笑
桐山照史
ってかそろそろアレ渡さんで
ええん?(ボソッ
神山智洋
ほんまや(ボソッ
中間淳太
ママ、アレ持ってきてくれる?(ボソッ
ママ
おっけい(ボソッ
濵田崇裕
ビデオっと、(ボソッ
小瀧望
今年はサンタさんになにもらうん?
あなた

なんも貰わへん!

神山智洋
なんで?
あなた

中学生やから
「もういりません」って手紙に
書いたねん!

桐山照史
プレゼントもらえるのに?
あなた

あなたより小さい子のとこに
行かなあかんし、サンタさんも大変やん?



うわっ。


なんてええ子なん?


俺なんか今でも欲しいで?←

重岡大毅
じゃあこれはいらんのかー!


ママにいつもらったんか分からへん


例のアレを持ち上げてしげが言った。


もう渡すし言うてええよね?


アレって言うのはクリスマスプレゼント!


まあみんなも薄々気付いとったんとちゃう?


サンタさんから貰うのとは別で、


俺らも毎年あげてるんよ。


中学生やから今年はもうないと思ったのか


あなたは頭にハテナを浮かべてますわ。笑

あなた

なにそれ?

神山智洋
俺らからのクリスマスプレゼントやで!
あなた

ええええー!!
くれるん!?

重岡大毅
でももう中学生やしいらんのちゃう?
あなた

いーや!いる!いります!ください!



そう言って、しげが持ち上げた


プレゼントを目がけてピョンピョン跳んどる。笑

重岡大毅
ええー。どうしよっかなぁ笑
中間淳太
早よ渡したり笑
重岡大毅
しゃ~ないなぁ笑


はい、どうぞ
あなた

ありがとう!


開けていい?

小瀧望
ええで!


ビリビリ ビリビリ

あなた

うわああああああー!


ママ!ママ!

ママ
どしたん?
あなた

スチュアートの抱き枕や!
ケビンとボブしかなかったねん!

ママ
良かったなぁ
藤井流星
さっきから誰の名前言うとるん?
桐山照史
ミニオンの名前らしいで
藤井流星
いっぱいおるなぁ
あなた

もうほんっまにありがとう!!

JW
どういたしまして!
あなた

もう最高に幸せ!



めっちゃ喜んでくれたみたいで良かったわ!


早速今日から一緒に寝るらしいわ。笑


横の濵ちゃんを見るとビデオがいい感じに


撮れたのか満足そうに微笑んでました。笑


また編集してくれんねやろなぁ。







それからあなたはお風呂に入ってから


自分の部屋で寝てもた。


いろいろと準備も頑張ってくれたし、


そら眠くなるわな。


俺らもママと世間話とかして気づいたらもう23:30。


桐山照史
そろそろ帰ろか~
神山智洋
そやね
中間淳太
なにからなにまでほんまにありがとうね
中間淳太
楽しかったー!
ママ
喜んでもらえて良かったわぁ
重岡大毅
今度は俺らがなんかせなな!
藤井流星
ほんまやなぁ
濵田崇裕
また来てな!
ママ
ありがとう!
JW
お邪魔しました!
ママ
気をつけて!





それからあなたの家をあとにして


みんなで家に帰ってきた。


あなたたちとはいっつも一緒におるけど、


やっぱりこういうパーティーとかっていいよなぁ。


思い出って感じで。


次は年明けかな?