無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第80話

明けちゃいました!
神山side
カウコンが終わってからも正月の特番とかに


呼んで頂いて大忙し!


正月休みももらって年明け早々、


充実した生活を送らせてもらえました!


で昨日の夜、全員我が家に帰ってきたんよ。


みんなそれぞれ実家に帰ったり、


後輩とどっか出かけたり…。


お互いのことについて話しとったら


あっという間に日をまたいでしもた。


お正月って最高よね。


美味しいもんいっぱい食べれるし!


せやけど世間的にはもうちょっとで冬休みも


終わるみたい…。





で、俺らはさっきも話した通り、


昨日帰ってきたばっかりやから


あなたに挨拶出来てへんのよ。


だから今から行こうって言うとんやけど…。笑




桐山照史
あなたってお雑煮食べたやろか?
濵田崇裕
ビデオのバッテリーどこ!?
重岡大毅
淳太ー!
あなたのお年玉は?
中間淳太
もう用意したで
小瀧望
あなたと正月の遊びなにしよ?
藤井流星
羽根つきとかちゃう?



この通り。笑


あなたへの愛がいつにも増して最早爆発しとるわ。笑


俺らがあなたに会うのは


もう3週間ぶりくらいやから分かるんやけど、


とりあえず早よ会いに行こうや。笑


神山智洋
とりあえずあなたん家行かへん?

みんなの話がまとまりそうになかったから、


さすがに急かしてみたら、


みんなも案外スッと納得したようで


今から会いに行ってきますー!


ピンポーン

🚪ガチャ



ママ
はーい!
インターフォンを鳴らして


ちょっとすると、玄関が開いて


中からママが出てきた。
JW
明けましておめでとう!!
ママ
明けましておめでとう!

みんな久しぶりやね~
桐山照史
せやなー!
ママ
カウコンとか見たで~
濵田崇裕
ほんま!?嬉しいわぁ
重岡大毅
あなたおるん?
ママ
おるよ~

今呼ぶわ!
あなたー?ちょっと来てー!

ママがそう声をかけると


家の中から元気な足音が。
あなた

なにー?


え!みんなやん!


玄関から出てくるなり、


俺らを見てびっくりしとる。笑
JW
明けましておめでとうー!
あなた

明けましておめでとう!!



いつ帰ってきたん!?



新年の挨拶をするなり、早速質問してくるあなた。笑

中間淳太
昨日やね
あなた

そーなんや!

めっちゃ久しぶりやな!



そう言うて、嬉しそうにニコニコしております。笑









小瀧望
あなた、髪の毛切った?
みんなでなんやかんや話しとったら


のんちゃんがあなたに聞いた。
あなた

うん、年末に切ったかな…?


照れ隠しなんか、髪の毛を撫でながら言うあなた。


なんか雰囲気変わったなと思ったらそれやったんか!


前まではセミロングくらいやったけど、


今はミディアムになっとって毛先が肩に当たっとる。
神山智洋
似合っとるよ~


そう言いながら、あなたの髪の毛を撫でると、


嬉しそうに笑っとる。


かわいいなぁ。笑
あなた

みんなセミロング好きやから
切ろか迷ったけど切ったねん!

藤井流星
似合っとったらなんでも好きやけどな~
小瀧望
また髪の毛アレンジさせて!
あなた

ええよ!



なんてあなたの髪の毛について話しとったら。


中間淳太
あ、せや!

お年玉持ってきたねん!
淳太が思い出したようにポケットから


出したのはポチ袋。
重岡大毅
ほんまや!すっかり忘れとったわ!
桐山照史
なんのために来たか分からへんやん笑

そう、新年の挨拶をしにきたんは


もちろんなんやけど、


お年玉を渡しにきたんよ。


やっぱり正月はお年玉やろー!
あなた

え!くれるん!?

濵田崇裕
当たり前やんか~
ママ
申し訳ないわぁ
神山智洋
ええんよ!
やっぱり正月はお年玉もらわな!
重岡大毅
せやせや!
あなた

ありがとう!

ママ
ごめんなぁ((汗


ママは申し訳なさそうにしとったけど、


あなたはもらってくれたしよかったよかった!