プリ小説
一覧へ

第1話

いち
あなた

ここだ…

あなたが立っている場所は、男性K-popアイドルのみがいるアイドル学園の校門前。
もちろん、出待ちは禁止である。
なぜあなたが校門前に立ているのか…
それは…
教頭
教頭
お待ちしておりましたあなたさま。
わたくしは、本学校の教頭です。
よろしくお願いします。
あなた

よろしく…お願いします

教頭
教頭
では、入学の手続きをします。
校舎のほうへ…
あなた

はい!

そう。あなたはこの学校に入学するのである。
もちろん男装をして。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
入学手続きを済ませ、教頭と向かったのは、宿舎。
そこの前で教頭は突如立ち止まった。
教頭
教頭
では、ここより先は教師でも立ち入れなくなっているので、私はここで。
あなた様がご自身でお部屋を探しください。
あなた

え!?

教頭
教頭
それでは、失礼致します。
あなた

えー!?

学校の敷地内で教師が立ち入れないところがあるとかおかしすぎるだろ!
と、あなたは心から思いながら、宿舎の中へ入った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

とうふ
とうふ
下手くそですけど、読んでくれたら嬉しいデス( ̄▽ ̄) しかーし!! ものすごく低浮上。 (でも読んでくれたら嬉しいな...) ジンペンよりおーるぺん (意外だよねw) でも、未だにBTSのこと勉強中なので、関係性とか妄想が入りまくりですが、ご了承ください🙇‍♀️ コメントくれたら喜ぶ😊 感想とか( ゚д゚)ホスィ…
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る