無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

Starlight あなたside
"見上げるStarlight  求めてる"




"忘れたくないんだ"
"あの頃の2人みたいに星空に包まれたyou&me"



忘れたいとか言って
最近はよくStarlightを聞く。


北人は私にとってStarlightだと思うから。









































あなた「ねえ北人っ」


北人「なに?」


あなた「北人星好きでしょ?」


北人「うん、好きだよ。いつかあなたと見たい」


あなた「私も見たい!」




























こんな話しもしたな














"語り合った夢のその先"
"淡い思い出のままに"

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かずまらぶ
かずまらぶ
川村壱馬♡ リクエスト待ってます〜!! いいねとお気に入り登録お願いします✨
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る