無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

✿✿
もう♡増えないんで更新します((



家着……


ジェシー森本「ただいまぁ」

向井「なんで2人がただいまぁやねん」

佐久間「俺らん家だぞぉ!」

ジェシー「ついついw」

森本「おじゃましまぁす」

佐久間「邪魔するならかえって〜」

森本「ええ〜〜やだぁぁぁ」((IKKOさん風

向井「そこははいよって言わんかい!w」

ジェシー「はいよ〜〜AHAHA」

阿部「もう遅いw」

森本「舘様のご飯どこ?」

目黒「切り替えはやw」

阿部「冷蔵庫の中だよ」

ジェシー「いただきま〜す」

佐久間「待って俺も食べる〜!!」

向井「レンチンしないの?」

森本「冷たいと思ったら〜」

ジェシー「早く言ってよ〜〜」

阿部「最初に冷蔵庫の中だよっていったよ?w」

目黒「うわ、あっつ」←めっちゃチンした

向井「そんなに温めるからや」

森本「みーちゃん起きないね」

目黒「こんなにうるさいのにw」

阿部「普段からうるさい人に囲まれてるからなれたんだよ」

佐久間「なんだよ!俺がうるさいみたいな!」

向井「そうやで!佐久間くんうるさくないのに!」

目黒「……それがうるさいんじゃない?」

向井佐久間「!?!?」

ジェシー「AHAHAHAHAHA☆」

「ふわぁぁ」

阿部「あ?起きちゃった?」

「じぇしが、、あははって」

森本「みーちゃんおはよぉぉ」

「……………おはよぉ☺」

佐久間「ふわふわしてんねw」

「おなかすいたぁ」

目黒「今ご飯持ってくるね」

「うん☺」

森本「かわいいなぁ」

向井「デレデレやんw」

「いたぁきましゅ!」

ジェシー「おいしい?」

「うん!」

ジェシー「それはよかった」

佐久間「なぜジェシーが!?w」

向井「作ったの舘さんやw」

森本「美味しければいいのよ」

佐久間「誰?w」

森本「ん?たろちゃん♡慎ママでーす♡」

阿部「いや、だれ?w」

目黒「慎ママwwwww」

ジェシー「AHAHA☆」




















_next♡×32_