無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

✿✿
ある雑誌の撮影で……



カメラマン
『今回はSnowManさんと美紗ちゃんの家族の温かい感じを撮影しようと思います』


深澤
『美紗写っていいんですか??』


カメラマン
『滝沢さんに許可いただいてます(๑•̀ㅂ•́)و✧』


深澤
『あ、なら良かっですw』


渡辺
『美紗もついに雑誌デビューだなw』


「きょーはみーちゃんなにちてまってればいいのぉ?」


岩本
『今日は一緒にお写真撮るんだよ』


「みーちゃんもうちゅるのぉ!?」


深澤
『そうだよ』


「🤩🤩🤩」


阿部
『めっちゃ目キラキラじゃんw』


向井
『お写真好きやもんな!』


「しゅきぃ!!!」


佐久間
『こーじが毎日撮ってるだけあるわw』


カメラマン
『今日のセットは家のリビングをイメージしてみたので…』


「しょふぁー!!」


[飛び込む]


「ふわふわぁ!」


宮舘
『みーお行儀悪いよ』


「だってふわふわ…」


ラウール
『お家でふわふわしよ!』


「こっちのほうがふわふわだもん」


目黒
『ふわふわのぬいぐるみ買ってあげるよ?だからここでぴょぴょんしないの』


「ほんとぉ!?ぬいぐるみ〜♪」


佐久間
『めめ、いいの?w』


目黒
『あ、めっちゃ買わされる…』


岩本
『こーゆーのは絶対覚えてるからなぁw』


目黒
『忘れることを祈ろう…』


「ぬっいぐるみ〜!」


スタッフ
『そろそろ衣装に……』


SnowMan
『は〜い!』


スタッフ
『みーちゃんはこっちでお着替えね〜』


「あいっ!」


スタッフ
『いいお返事!』




















_next♡×9_