無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第59話

✿✿
何日か過ぎて…



目黒)早く俺にも馴れね~かな~



とか言いながら寂しくソファーにいました。



ぐでぐで~と雑誌を読んでたらすーすーと寝に入って(。-ω-)zzz. . .








_数時間後_







目黒). . . (。゚ω゚) ハッ!うわっ、寝てたわ

って、え……??



おっと、何かに気づいた恵比寿さん((



なんとそこには




目黒)みーちゃん……(。>﹏<。)





ソファーに座って寝てた目黒さんのお隣で

美紗が首コテンって

体重を目黒さんに預けながらスヤスヤ(。-ω-)zzz




深澤)あ、めめの隣で寝てじゃん
目黒)起きたら隣にいたんすよ
ラウール)めっちゃニヤニヤしてる~!!
目黒)うるせ~
向井)そんなめめも好きやで
目黒)きも
向井)(ㆀ˘・з・˘)阿部ちゃん…
阿部)こーじ、おいで
佐久間)阿部ちゃんは渡さんぞ!!((
宮舘)良かったな、
目黒)はい(^^♪




なぜ美紗が目黒さんの横で寝ているのか…




遡ること2時間前…、













_next♡×40_