無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15 話
あなたちゃんの部屋を出た所をマネに見られてしまった。
泰士
泰士
あなたの部屋で何してなの?
シゲ
シゲ
夕飯何食べたいか聞きに行ってただけ…
泰士
泰士
ふーん…… じゃ、顔が赤いのはなんで?
シゲ
シゲ
えっ!?…
泰士
泰士
シゲちょっといい?
シゲ
シゲ
うん……(なんだろう…)
泰士
泰士
雑誌の撮影って、来週だったよね?
シゲ
シゲ
うん。
泰士
泰士
担当…あなたになったから……
シゲ
シゲ
(マジっ!? ヤッター!!…)でも、何で急に?
泰士
泰士
だって、シゲあなたに撮ってもらいたいって言ってたから…
で、あなたの勤め先に電話して聞いたら誰にしようか考えてたらしくて…それで、誰が良いとかあります?って聞かれたから、あなたの名前出した…で、OK貰えた。
シゲ
シゲ
(流石、マネ… ありがとう。)
って、言おうとしたら…
(なまえ)
あなた
ちょっと泰士どういう事? 社長も社長だよ…
泰士
泰士
あなた… 盗み聞き?
(なまえ)
あなた
ち、違うから… で、来週って言ってたけど、いつなの?
泰士
泰士
○○日… 都合悪かった?
(なまえ)
あなた
ううん、大丈夫……
シゲ
シゲ
宜しくね、あなたちゃん。
(なまえ)
あなた
はい。後で加藤さんにお話があるんですけど……
シゲ
シゲ
いいよ。後であなたちゃんの部屋に行けばいいかな?
(なまえ)
あなた
うん。お願いします。
そう言ってあなたちゃんは自分の部屋に戻った。
泰士
泰士
それでシゲ… あなたは何が食べいって?
シゲ
シゲ
(えっ!? 急に話し変わり過ぎ…) お昼に食べたうどんだって
泰士
泰士
気に入って貰ってよかってね?
シゲ
シゲ
うん。(あんなので喜んでくれるなら、食べたい時いつでも作ってあげるよ… あなた)
泰士
泰士
シゲ… あなたの事好き?
シゲ
シゲ
うん。
泰士
泰士
じゃ取られないように頑張れ。
シゲ
シゲ
どういう意味?
泰士
泰士
ライバルがいっぱいいるって事…
シゲ
シゲ
ライバルって…誰?
泰士
泰士
ニノ以外のメンバーと慶ちゃんとまっすー
シゲ
シゲ
マネと翔太は入ってないんだ?
泰士
泰士
俺らもう諦めてるから…
シゲ
シゲ
何で? マネはそれでいいの?
泰士
泰士
うん。あなたが幸せならそれで充分だから…
それにしつこくして嫌われてもヤダからね……
シゲ
シゲ
ごもっとも…
と、その時…
慶ちゃん
慶ちゃん
シゲ…お腹空いた。ご飯まだ?
シゲ
シゲ
あっ…ごめん、すぐ行く。
慶ちゃん
慶ちゃん
あれ? マネもいたの? 2人で内緒話?
泰士
泰士
うん。
慶ちゃん
慶ちゃん
えっ!?
泰士
泰士
後で話す。拗ねられても困るから…
慶ちゃん
慶ちゃん
じゃーご飯の時、聞かせてね。