無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第42話

41 話
指定していた時間より早めに冷蔵庫と洗濯機が届き、引っ越しの片付けもある程度終わり、気づいたら19時を過ぎていた…
ニノ
夕飯、翔太のお店で食べるけどどうする?
(なまえ)
あなた
行く
ニノ
シゲはどうする?
シゲ
シゲ
俺は…
(なまえ)
あなた
えっ!? 行かないの? シゲも一緒に行こうよ…
あなた、帰り一人じゃん。迷子になっちゃう……
シゲ
シゲ
迷子って…
ニノ
そう言えば、シゲに言ってなかったね……
実はあなた…方向音痴で慣れるまで大変でさぁ
シゲ
シゲ
そうなの?
(なまえ)
あなた
うん。
シゲ
シゲ
分かったよ。あなたちゃんが迷子になったら大変だから俺も行くよ。
(なまえ)
あなた
良かった…
ニノ
もう出れる?
(なまえ)
あなた
ちょっと待って…トイレ行ってくる。
ニノ
先に駐車場行ってるよ…
(なまえ)
あなた
うん。シゲ… ちょっとだけ待ってて。
シゲ
シゲ
あっ、うん。 ニノ俺もトイレ行ってから行く。
ニノ
分かった。
お兄の車で翔ちゃんのお店に向かった…
ニノ
で、家から駅まで行けるの?
(なまえ)
あなた
自信ない…
ニノ
どれくらいかかるの?
(なまえ)
あなた
15〜20分くらい?
ニノ
(前住んでた家と同じくらいの距離か…)
シゲ
シゲ
前住んでた時はどうしてたの?
(なまえ)
あなた
慣れるまでメンバー達が家に泊まりに来て一緒に駅まで行ったり、帰りは駅まで迎えに来てくれてた…
ニノ
2, 3週間掛かった?
(なまえ)
あなた
うん。3週間だった気がする。ねぇお兄… 今回もお願いしてもいい?
ニノ
良いけど… 条件。
(なまえ)
あなた
もしかして、ウェディングドレス?
ニノ
うん。
(なまえ)
あなた
着る。
ニノ
マジっ?!
(なまえ)
あなた
うん。じゃーいい?
ニノ
良いよ。
(なまえ)
あなた
ありがとう。お兄。
ニノ
妹が困ってたら助けるのが当たり前でしょう? それに、遅刻したら大変だし…
(なまえ)
あなた
条件付きでね…
ニノ
シゲも協力してくれる?
シゲ
シゲ
うん。
(なまえ)
あなた
ちょっと、お兄…
ニノ
いいじゃん。お隣さんなんだから…
(なまえ)
あなた
迷惑じゃ…
シゲ
シゲ
迷惑だなんて思ってないよ。隣なんだからもっと頼って欲しい…ね?
(なまえ)
あなた
………うん。
シゲ
シゲ
良かった…
ニノ
じゃ店着いたら早速相談だね…
シゲ
シゲ
そうだね。