第32話

作者のくだらない話の続き
そしたら、涙目になって消えて行ったよw