無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

第15話 柱合会議。
なんだかんだで本部に到着。義勇さんはお姫様抱っこし始めた。
氷川
氷川
(周りからの目線が痛い。)
時透無一郎
時透無一郎
あなた!久しぶりっ!
氷川
氷川
久しぶりっ!無一郎くん!
ギューッ
氷川
氷川
(可愛い。)
宇髄天元
宇髄天元
おい何あなたに抱きついてるんだ?オレの嫁だぞ!
時透無一郎
時透無一郎
はぁ?いつからあなたがアンタの嫁になったんだよ?
宇髄天元
宇髄天元
生まれた時からだな
時透無一郎
時透無一郎
はぁ……アホでしょ
宇髄天元
宇髄天元
んだとテメェコラ
氷川
氷川
ちょっとやめてよ。
炭治郎が本部に到着。
隠
おい起きろ!柱の前だぞ!
氷川
氷川
(うわぁ炭治郎が柱に囲まれてる)
御館様がいらっしゃった
話はトントンと進み……
禰豆子が鬼殺隊に入ったこと。人間を襲わないこと。
鱗滝さんと義勇さんが命をかけていたこと。色々とわかった。(不死川さんが禰豆子を切ったりしてたけど……)
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
では竈門くんは私が見ましょう。
パンパン
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ちょっと待って!1回頭突きさせろ!
ピシャ
時透無一郎
時透無一郎
そういう事は考えてから言いなよ
氷川
氷川
(石……)
氷川
氷川
んー。僕も蝶屋敷行っていい?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
はい!ですが用事があるので先に行っててもらっても良いですか?
氷川
氷川
うん!しのぶのこと待ってるね!
蝶屋敷に行こう。そして炭治郎の様子も!