無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第64話

第47話 茶柱ちゃんとの距離。
氷川
氷川
陽花ちゃん!
櫻木 陽花
櫻木 陽花
はい!なんですか?
氷川
氷川
甘味処について来てくれる?
櫻木 陽花
櫻木 陽花
えぇ。いいですよ!
甘味処にて…
氷川
氷川
んーと…
櫻木 陽花
櫻木 陽花
おすすめとかあります?
氷川
氷川
これとこれ…あっ、でもこれもいいよ?うーん…
櫻木 陽花
櫻木 陽花
じゃあ全部頼みましょう!そうすれば、みんな均等に食べれます!
氷川
氷川
うん!
櫻木 陽花
櫻木 陽花
…そういえば冨岡さんとあなたちゃんって付き合ってるんですか?
氷川
氷川
…ゴホッ、ゴホッ…
櫻木 陽花
櫻木 陽花
あぁー!大丈夫ですか?
氷川
氷川
うん…大丈夫…義勇さんと付き合っては…
氷川
氷川
…いるような、いないような…
櫻木 陽花
櫻木 陽花
…あなたさん自身は?好きなんですか?
氷川
氷川
…うん。
櫻木 陽花
櫻木 陽花
…そうなんですか。
櫻木 陽花
櫻木 陽花
(でも、男の人同士付き合っているのも…)
氷川
氷川
陽花ちゃんあのさ…はーちゃんって呼んでいい?
櫻木 陽花
櫻木 陽花
勿論!
氷川
氷川
良かった!じゃあこれからよろしくはーちゃん!
櫻木 陽花
櫻木 陽花
はい!あなたちゃん!
一方その頃
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
冨岡さん…冨岡さん?もしもーし…
冨岡義勇
冨岡義勇
胡蝶…何の用だ。
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
いえ、あなたについて注意しとこうかと、
冨岡義勇
冨岡義勇
あなたが何かしたのか?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
いえ、今の内にイチャイチャしといた方がいいんじゃないですか?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
そのうち、陽花さん辺りに奪われてしまいますよ?
冨岡義勇
冨岡義勇
そうか…
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
さっきの食い付きは何だったんでしょうか?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
それでは、あなたに嫌われますよ?
冨岡義勇
冨岡義勇
俺は…
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
嫌われていない。以外でお願いします。
冨岡義勇
冨岡義勇
うっ…
氷川
氷川
あれ?義勇さん!しのぶっ!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あらあら、陽花さんにあなたではありませんか。どうしたんですか?
氷川
氷川
はーちゃんと甘味処行ってきたの!ねー?
櫻木 陽花
櫻木 陽花
はいっ!おすすめ食べてきました!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
ほらっ!冨岡さん、取られそうになってるじゃないですか!(小声
冨岡義勇
冨岡義勇
そうか…良かったな。
すたすた…
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
冨岡さん!ちょっと待ってください!嫌われますよっ!
氷川
氷川
どうしたのかな?義勇さん…
氷川
氷川
心配だから行ってくるっ!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あっ…あなたっ!
後を追ったあなたであった。