無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第56話

番外編。 禰豆子ちゃんと買い物へ。
氷川
氷川
……今日は禰豆子ちゃん誕生日だよね。
禰豆子
禰豆子
うー!
氷川
氷川
炭治郎!禰豆子ちゃんと買い物行ってもいい?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
俺も行くことになるけど。
氷川
氷川
いいの!誕生日のお祝いに何か買いたいの!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
じゃあ行くか。
氷川
氷川
確か禰豆子ちゃん。金平糖好きなんだよね?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あぁ。
氷川
氷川
じゃあ……金平糖と。
氷川
氷川
これにしようかな?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
良いんじゃないか?これで禰豆子が喜ぶぞ!
氷川
氷川
炭治郎は?何か……
竈門炭治郎
竈門炭治郎
もう買ってあるんだ。
氷川
氷川
そっか。じゃあ……夜に渡そうかな?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
いいと思う!
氷川
氷川
(喜んでくれるかな?)
氷川
氷川
はい。禰豆子ちゃん!これ、金平糖とね……麻の葉模様の小物入れなの。
禰豆子
禰豆子
フガフガ
氷川
氷川
よかった……
竈門炭治郎
竈門炭治郎
禰豆子、兄ちゃんからはこれだぞ!
そう言って渡したのは簪だった。
氷川
氷川
……可愛い!
禰豆子
禰豆子
うー!フガフガ……
我妻善逸
我妻善逸
ねぇーずこちゃァーん
禰豆子
禰豆子
……ヴー
氷川
氷川
善逸。嫌われたんだね。
禰豆子
禰豆子
フガフガ……♡
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなたのこと気に入ったんだな。
氷川
氷川
嬉しい。ありがとう禰豆子ちゃん。
我妻善逸
我妻善逸
……なんかごめんな。禰豆子ちゃん……
禰豆子
禰豆子
フガフガ……
我妻善逸
我妻善逸
許してくれるのか!?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
善逸……俺は認めないからな。
我妻善逸
我妻善逸
えぇ!なんで!?
氷川
氷川
ふふっ……
楽しい誕生日になった禰豆子達であった。
_______
どーもちーずけーきです……
禰豆子!Happybirthday!!!おめでとう!
リア友にバレつつあるこの作品……
皆様見ていただきありがとうございます。
来年も面白いものに仕上げていきますのでよろしくお願いします。
(過去編少しざぼっています。申し訳ございません。内容がまだ固まっていなくて……)
令和元年もラストスパート!頑張って行きましょう!
(↑言いたかっただけ。)
来年は鬼滅の刃映画化と一番くじ!期待して待ってます!
以上ちーずけーきでした。