前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prologue
321
2019/02/13 10:07












あなた「 いやだ … 嫌ッ! もう 貴方達 なんかに 決められたくないのッ! 」













そう言って 何も持たずに 家 を 飛び出してきてしまった











もう どれくらい 歩いただろう












私の 家は 裕福だ でも















“ 愛 情 ”













なんてもの を そそいで もらったことがない













私は ただ の 後継者 .











厳しく 育てられてきた














なにもかも 親に 決められて 生きてきた











別に なにも 不自由したこともない



























































































… でも 唯一 言うなら





























好きな人 の ことだ












結婚する人 まで 親に決められ











それだけは 何故か嫌だった












好きなんて気持ち は 一つもないのに 結婚するのが 嫌だったんだろう









そこで 始めて 私は 反抗 した













嫌だ って









でも いい人なのよ? とか お前に決める権利はない











だってさ












もう こんな家 は 嫌だった














それで 飛び出してきて 今 この状況 .












もう あたりは 暗い …














はず









あれ? 明るい …









あたりは ネオン街










こんなとこ 始めてきた…














なむじゃ 1「 ね - ね - おねーさん 」







なむじゃ 2「 ちょっと 僕らと 遊ばない ? 」








あなた「 いいです … 」










なむじゃ1「 そう言わずにさぁ ~ ねぇ ? 」










グイッあなたの腕を引っ張る









あなた「 や、辞めてッ! 」










なむじゃ 2「 うるせーんだよ!! 」












ビクッ










なむじゃ1「 黙ってついてこれば 何もしないから…ね ? 」














あなた「 は、はぃ 」









路地裏に連れ込まれる













??「 …… 」















































バンッあなたが壁に押さえつけられる










あなた「 痛…っ 」









服を脱がす














なむじゃ2「 おぉ おね - さん 良い身体 してんじゃん ニヤッ 」










あなた「 や、っ 」












なむじゃ2「 泣いてんのw そそるわ - 」











なむじゃ1「 泣いても ただの 興奮 材料 だよ ?w 」















なむじゃ1「 もう やっちゃう ? 」










なむじゃ2「 おん こ - ふん してきた … 」




















やばい…誰か、!













































































??「 …ねぇ ここでなにしてんの 」













なむじゃ1「 見てわかんね - か? いいこと だよ 」












??「 ふ - ん 」






















あなた「 助けて(口パク)」












👀バチッ












??「 ニヤァッ 」


























































































??「 … じゃ - 僕も まぜてくれる ? 」

















は?なに言ってんのこいつ













糞 かよ













































































































































??「 … なんて 言うとでも 思った? 」


















なむじゃ1「 は? お前 なに言っt 」












バタッなむじゃたちが倒れる












あなた「 え? 」












??「 あ - もう 手が汚くなった - 最悪 ~ 」














あなた「 … 何者 」












??「 あ 、僕 ? 」











コクッ
















🐥「 ぱく じみん . 高校生 で - す 」











やばい. とんでもない奴に 助けられた( ˙-˙ )









Prologue end







プリ小説オーディオドラマ