無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

#お部屋
遥嘉はるかあなた
着いたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
ジェシー
ね、ね!早く行こーよ!
森本慎太郎
いこいこ!!?
髙地優吾
お前らテンション高いな笑
京本大我
俺も、早く行きたい!
田中樹
俺も!
松村北斗
以外と乗り気なのな笑
遥嘉はるかあなた
開けまぁ~す!
(Hiちゅーぶのガリさん風)
(ガチャ
6人)ひろっ!!
遥嘉はるかあなた
ね、ね、ね!
早く部屋割りしよっ!
田中樹
どうする?じゃんけん?
森本慎太郎
賛成~!
京本大我
いいよ!
6人)最初はグー!
ジェはる)じゃーん!
田中樹
いや、やめろよ笑
ジェシー
次は真面目にやるから笑
6人)最初はグー!じゃんけんぽいっ!
遥嘉はるかあなた
ジェシー
✌️
京本大我
✌️
松村北斗
🖐️
髙地優吾
✌️
森本慎太郎
田中樹
6人)あいこでしょっ!
遥嘉はるかあなた
🖐️
ジェシー
京本大我
松村北斗
髙地優吾
森本慎太郎
田中樹
遥嘉はるかあなた
やったぁぁぁぁぁぁぁあ!
じゃあ、階段に近いとこにする!
松村北斗
くそっ、取られた!
ジェシー
俺、あなたの隣がいい!
京本大我
俺もっ!
田中樹
いや、そこは彼氏の俺がっ!
髙地優吾
彼氏の特権とかってのはなしだぞ?
森本慎太郎
そうだ、そうだ!
彼氏だからって、あなたを独占するな!
遥嘉はるかあなた
うんうん!私だって、他のメンバーとも話したりしたいのに邪魔されるんだもん!
田中樹
あなたが言うなら…










結果
あなた│ 大我 │慎太郎
─────────┤
         │樹
─────────┤
ジェ│ 優吾 │ 北斗






遥嘉はるかあなた
わぁーい!きょもが隣だー!
京本大我
(○´∀`人´∀`○)イエーイ!
髙地優吾
ジェシーの隣かよ笑
ジェシー
いぇぇぇぇぇぇい!AHAHA!
田中樹
あなたと離れた…もうやだ…
森本慎太郎
あなただよぉ?(裏声)
遥嘉はるかあなた
( ^ω^ )ブッフォ
松村北斗
気持ち悪ぃわ笑
田中樹
うわぁぁぁぁぁ…むりだぁぁぁぁぁ…
遥嘉はるかあなた
……仕方ないから、たまには部屋に行ってあげる
田中樹
✧・。(*✪ω✪*)・。✧
遥嘉はるかあなた
いつもは行かないからね?
田中樹
えぇぇぇぇ
いじわるツンデレあなたたん…(グスッ
遥嘉はるかあなた
いじわるで結構です~
ってか、その呼び方恥ずいからやめてって言ったよね?
田中樹
いいじゃん…ね…?(上目使い)
遥嘉はるかあなた
っ……//
ジェシー
俺ら、何見せられてんだろね!
髙地優吾
あはは……( ̄▽ ̄;)