無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

#もしも…
遥嘉はるかあなた
そーいや私たち、もっと昔から知り合いだったらどうなってたんだろ
森本慎太郎
何、急に笑
松村北斗
何かあった?
遥嘉はるかあなた
いや、何となく思って
田中樹
あなたと昔から知り合いだったら、早くに俺のものにしてる♡
遥嘉はるかあなた
いや、昔は姉さんが常にくっついているし男と間違われるくらいの見た目と性格だったから
ジェシー
そうなの!?意外~!
京本大我
今はこんなに女の子っぽくて可愛いのに♡(ギュッ
遥嘉はるかあなた
ほんと?ありがと♡(ギュッ
田中樹
俺のあなたがぁ……
髙地優吾
ふはっ笑
今は諦めとけ笑
遥嘉はるかあなた
私ときょものラブラブタイム邪魔しないで!
京本大我
しないで!
田中樹
でもさっ!?
あなたは俺のなんだよっ!?
森本慎太郎
樹、後でにしよ笑笑
田中樹
やだぁぁ
遥嘉はるかあなた
……精神年齢5歳児未満
田中樹
ん?何だって?
遥嘉はるかあなた
アッ、ナンデモナイデス
松村北斗
あなた、ひでぇ顔…笑
髙地優吾
何してんだか笑
ジェシー
AHAHA!
…あれ?俺ら何の話してたっけ?
遥嘉はるかあなた
何だっけね~
ま、いっか



















─数10分後
遥嘉はるかあなた
そーいや私たち、もっと昔から知り合いだったらどうなってたんだろ
森本慎太郎
何、急に笑
松村北斗
何かあった?





























これのエンドレスでした(爆笑)