プリ小説
夏が終わるその時...君は...
恋愛

夏が終わるその時...君は...

1
1
276
2018/07/20
夢小説
連載中
今度...一緒に夏祭り行かない...?
ずっと好きだった彼に私はそう告げた。
夏の暑い暑い中、人々が押し寄せ、祭りは徐々に盛り上がりをみせていく。
祭りも終盤に近づく。打ち上げ花火がドーンとあがる中私は胸に秘めたこのどうしようもない心の中の気持ちを少し勇気をだして彼に言う。
私と彼の運命の歯車が今動き出す...。

夢機能の名前設定

ここで設定したニックネームに(なまえ)が置き換わります

チャプター

全6話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ