無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

なくぞ
稀莉愛
稀莉愛
ぴえん
ないちくん
ないちくん
どしたの
稀莉愛
稀莉愛
うちね、ロフトのベッドで、寝てるの
ないちくん
ないちくん
おん
稀莉愛
稀莉愛
ほんでね、朝起きたら枕元にあった莉犬くんの人形がいないの
ないちくん
ないちくん
ほ、ほぉ
稀莉愛
稀莉愛
下に落ちてたぁぁぁ(泣)
ないちくん
ないちくん
そゆこと?
稀莉愛
稀莉愛
あ、もうひとつの瓜坊の抱き枕はあった
ないちくん
ないちくん
何でうりぼう(笑)
稀莉愛
稀莉愛
猪好きだから
ないちくん
ないちくん
それはどういう意味で?
稀莉愛
稀莉愛
かわいいし、かっこいいし、“美味しいし”
ないちくん
ないちくん
…全国の猪のみなさーん逃げてくダーイ
稀莉愛
稀莉愛
ないちくん好きだよ
ないちくん
ないちくん
あ、うんありがとう
稀莉愛
稀莉愛
だけど2推しなんだなー
ないちくん
ないちくん
最推しは?
稀莉愛
稀莉愛
あまにゃん
ないちくん
ないちくん
あまにゃんか~
稀莉愛
稀莉愛
てか、これなんの話よ
ないちくん
ないちくん
しらん
稀莉愛
稀莉愛
そっか
みんなばいばーい
主は学校いってきまー!
ないちくん
ないちくん
某帝国の赤い猫おるwwwww
またねー