無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

私ね…
稀莉愛
稀莉愛
わたし、さるぼぼが好きです
ないちくん
ないちくん
なにそれ
稀莉愛
稀莉愛
飛騨高山のキャラクター(?)で、さるの赤ちゃんの人形
伝統工芸品(?)だったはず
高山がち勢(弱)なので
ないちくん
ないちくん
んで、それがどしたの
稀莉愛
稀莉愛
ばかにされた
ないちくん
ないちくん
へ?
稀莉愛
稀莉愛
クラスメートが、さるぼぼのことぼぼって呼んで、私が眼鏡ケースにつけてるファミマ限定さるぼぼ“ファミぼぼ”をみて笑ってた
ないちくん
ないちくん
それだけ?
稀莉愛
稀莉愛
うん
被害妄想強いからかもしれないけど許せなかった
もうやだ…学校いきたくない
避けられるし笑われるし
今日も笑われた
言い方ミスったから
それは悪いと思ったけど先生も笑ってた…
親友は良いとしても、やだ
ないちくん
ないちくん
そっかー
稀莉愛
稀莉愛
ないちくん
好きだよ
ないちくん
ないちくん
ん、どーも
稀莉愛
稀莉愛
んじゃ、ばいちゃ
ないちくん
ないちくん
ばいばーい
ないち「…え?好き?」