第23話

21
2,982
2022/01/10 14:03
ついに待ちに待ったこの日が来た…。










そう!雄英高校に三日間だけお邪魔する日。











ホークスはとりあえず楽しんできな…。って言って頭をポンッってしてきた…。












なんでポンッってしてくるのかな……?









………………まあ…、されるの好きだからいいけど……。






























頭の中でそんなことを考えていたら、目の前の電柱に当たりそうになった。







あなた「危なかったー…」 









もう、ホークスのせいだ…。























ホークス「ヘックション!!!!!」





サイドキック1「大丈夫ですか!!?風邪ひきました!!?」







ホークス「大丈夫ですよ!気にしないでください!」






サイドキック1以外の方たち((噂されてるんじゃね…?))



















空を飛ぶこと2時間くらいかけて雄英高校らへんについた!







いつもならもっと早く飛べるけど、こんなに遠くまで行ったことないから普通のペースより遅めにしちゃった…!






(ちなみにあなたちゃん、普通のペースで行けば雄英高校まで1時間もかからずいけます)









ちなみに現在の時刻…夜の8時









校門の前に着いたはいいけど先生とかいるのかな…?




キョロキョロ、ウロウロしていると…















?「お前がホークスのとこのやつか…?」






誰?この不潔な人…?←失礼






それより挨拶…






あなた「これから3日間お世話になります…。天羽あなたと言います。よろしくおねがいします!」





?「ようこそ雄英高校へ…、お前がこれから3日間入る1ーA組の担任の相澤消太だ…」





えっ、この人担任なの!?       







相澤「お前、失礼なこと考えてるだろ」





あなた「いや…、そんなことは…」





鋭いこの人…そして…







ジー






すごくこちらを見てくる…





 


あなた「……………なんですか…?」






相澤「いや、ホークスからこちらに急に連絡が来て3日間ほど一人ここに行かせたい子がいると言われてな…、奴がそこまで思いやるやつだからどんなやつかと思ってな」







あなた「ホークスがそんなことをしてたなんて…、」






相澤「知らなかったのか?」









あなた「はい…、とりあえず楽しんでいってきなって言ってくれて…」







相澤「そうだな、学べることは学んでいけ。それにお前の実力も楽しみだニヤ」








あなた「………あっ、はい…」







怖っ









相澤「とりあえず、生徒の寮のところへ案内するからついて来い」







あなた「はい!」







ヒョイッ





私が返事したあと、私が持っていた荷物をもってくれた。







優しい人だなぁ…。




あなた「……ありがとうございます!ニコ」






相澤「ああ…」










生徒の寮ってことはクラスの子に会えるのかな?






どんな子がいるかな??






常闇くんもいるといいなぁ…。







ワクワクしながら寮の場所へ向かった。









____________________






              next

プリ小説オーディオドラマ