無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4
文化祭当日
流月
流月
私は、音楽で、ここまで出来るんだって…
ここまでみんなを楽しませられるということをみんなに証明したい!
寧々
寧々
うん
流月
流月
だから…絶対に成功させよう!
音夢
音夢
…はい!
〜発表が終わって〜
神奈
神奈
音楽がこんなに楽しいなんて思ってなかった
モブッ
モブッ
俺も…たかが音楽だと思ってた
音楽ってこんなに楽しくて、幸せになれるんだな
神奈
神奈
そうだよね
流月
流月
2人ともやっほー。
演奏どうだった?
モブッ
モブッ
すっごい良かった
楽しくて、幸せになれるんだなって思えるようになった
流月
流月
良かった良かった
神奈
神奈
今まで音楽なんて…って思ってたけど、
音楽はすごい楽しいんだね
流月
流月
うん
流月
流月
あとね、私の曲どうだった?
神奈
神奈
フルパレ?
めっちゃ良かった!
個性が出てて
流月
流月
良かった〜