第2話

1話
                -3年前のある秋の日-
あとは任せたぞ、あなた
みんなもあなたをよろしくね…
みんな
はい!
あなた
あなた
そんな心配しなくても…
じゃあ行ってくる。
帰るときは連絡する!
みんな
いってらっしゃい!!
                  -現在-
あなた
あなた
みんな起きて!!学校遅れるよ!?
みんな
んん……
あなた
あなた
あーもーしらないっ!
ご飯だけ置いてくから学校きてねっ💢
96猫
96猫
あ…置いてかないでっ…
天月
天月
起きるから…




ドタバタドタバタ
ころん
ころん
もぉ!あなたっ、なんで起こしてくれなかったの!
ジェル
ジェル
せやせや!
るぅと
るぅと
あなたは起こしてましたよ…
あなた
あなた
なんで私のせいになるの!
あーもーころちゃんしらない
あなた
あなた
みんな先にいこー?
みんな
うんうん!(ころちゃん以外)
ころん
ころん
ごめんなさい置いてかないで( ;´・ω・`)
※そらまふは先に学校行きました※
※うらさかも先に学校行きました※
※ななもりいぬさとみも先に学校行きました※




チュンチュン
96猫
96猫
あ!みて、あなた!!
すずめが飛んでる!
あなた
あなた
見なくても鳴き声で分かるよ…
ジェル
ジェル
あなた!これみてみ?
虫の死骸((((
あなた
あなた
!!!!!!
(早足で逃げていく)
ころん
ころん
あ、まってあなた…!
僕もう疲れた……(早い)
あなた
あなた
しょーがないなぁ…荷物持ってあげるから、貸して?
96猫
96猫
ずりぃぞころん!
あなた、わしのも持って?
ジェル
ジェル
俺のももって!
るぅと
るぅと
僕のも…(バタリ
天月
天月
るぅとくん!しっかり!!
天月
天月
てゆーか、あなたは女の子なんだから
そんなに荷物持たせちゃ駄目でしょ!


天月すんは置き勉する系の人です((

天月
天月
あなた、僕が持つよ
あなた
あなた
あ、ありがとう天月くん!