無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

💭
私とてーくんは高校2年生。

2人が出会ったのは小学5年生のとき。

先生「今日は転校生が来ている。」




Th  幼少期
Th 幼少期
失礼します。
Th  幼少期
Th 幼少期
キムテヒョンといいます。
よろしくお願いします。
ザワザワ
you  幼少期
you 幼少期
(か、かっこい、、)
jm
jm
ね、今かっこいいとか思ったでしょ。
you  幼少期
you 幼少期
ぎくっ
jm
jm
図星、か
グク
グク
なになに?
jm
jm
あなたがあの子のことかっこいいって
you  幼少期
you 幼少期
ちょっと
グク
グク
へぇ。
↑じみんくんとグクくんが幼少期って書いてないのは許してください🙇‍♀️
先生「お前の席はソン・あなたの席の隣な。」
Th  幼少期
Th 幼少期
はい。
you  幼少期
you 幼少期
へっ?
Th  幼少期
Th 幼少期
えーっと。あなたさん?
you  幼少期
you 幼少期
はいっ!
Th  幼少期
Th 幼少期
よろしくね。
you  幼少期
you 幼少期
う、うん。/////