無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

14話
-壱馬-
キスしたなんて嘘
これは全部、俺とあかりとの計画
俺はあなたちゃんとキスをしたと嘘をつく
そしたら北人はあなたちゃんが俺と浮気したって思うだろ?笑
俺はずっとあなたちゃんが欲しかった
ただそれだけ



-あかり-
私は、今絶対にあなた先輩に興味が無いだろう北人先輩に声を掛け、そこで私と北人先輩がいい感じになったら告白する
これが上手く行けば


北人先輩は私の物♡