無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

114
2021/07/01

第7話

三章予告 黄色の雫
ねえ?💜を奪われて♥を殺され更には仲間まで失うのか……
ボス
ボス
面白いね〜コマを動かすのは…そう思うだろ?💛くん。
💛くん
💛くん
はい…ファントム様。
ーーー
🧡くん
🧡くん
実はずっと気になっていたんだ。裏切り者のスパイがいるんじゃないかってことが…お前やったんやろ?💛!
💛くん
💛くん
僕は…
ーーー
💗くん
💗くん
💙は💛の幼なじみなんだろ?何か知らないか?
💙くん
💙くん
分からない…ずっと一緒にいたのに…なんで気づかなかったんだろう?僕は💛くんがスパイで敵になったら💛くんを殺せるのかな?
ーーー
💗くん
💗くん
どうして裏切ったんだ!
💙くん
💙くん
どうして…💛くん!
💛くん
💛くん
僕にはやらなくちゃいけないことがあるんです!その目的のためには…こうするしかないんです!
🧡くん
🧡くん
💛…お前を殺す!
💙くん
💙くん
殺さないで!🧡くん!お願い!
🧡くん
🧡くん
そこをどけ!💙!
💙くん
💙くん
嫌だ!💛くんは僕の大切な人なんだ!誰か…ダメ!
グサッ…
💗くん
💗くん
💙!
🧡くん
🧡くん
💛…お前何を?
💙くん
💙くん
💛く……
💛くん
💛くん
僕は💙ちゃんを助けたい…だから眠っててください!全て上手く行きますから…仲間を裏切り大切な人を騙していた罪は償います。
ーーー
💗くん
💗くん
💛の目的は💙の病気を治すこと…そのためにあいつは…くそ!
🧡くん
🧡くん
あいつがしようとしてるのは…自分の命を捨ててファントムを潰すことだ。もう俺は仲間を失いたくない。俺たちのすべきことは…
ーーー
💛くん
💛くん
僕は💙ちゃんを救いたい。だから…ごめんね…
💙くん
💙くん
💛くん!ここから出して!僕も戦う!
💛くん
💛くん
💙ちゃんはそこにいてください。すべて終わりますから…僕のせいで💙ちゃんは病気になった。今こそその償いをします!
💙くん
💙くん
ダメーーー!
ーーー
たとえこの選択は間違ったとしても僕はその選択を選んだ。
💛くん
💛くん
さようなら……💙ちゃん。
ーーー
🧡くん
🧡くん
死なせない!死なせてたまるか!お前にはずっと聞きたいことが沢山あるんだ!♥のことも知ってたんだろ?だからあえて…手をくれになる前に教えてくれたんだろ…💙だって待ってるんだ!だから戻ってこい!💛!
💙くん
💙くん
💛ちゃん!死なないで!
💗くん
💗くん
俺に任せろ!一か八かだがやってやる!
ーーー
ボス
ボス
大切な人を救いたいために泣かます黄色い雨の雫はさぞ綺麗だろうね…