無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
495
2021/08/19

第1話

第1話✨
今回の話はennちゃんと音ちゃんのみのお話です。
ennちゃんはネットの【たぬき】というホームページで自分のアンチを見ていた。
ennちゃん
ennちゃん
あたし、フォーエイトのなかで最下位の人気じゃん。デブ、ブス、エクステ、髪ボサボサかぁ。まだわかるよ。でもさこの豚はメンタル強いから、自殺せーへんよな。とか早く死ねとか書かれてるやん。
ennちゃん
ennちゃん
もう。いらんよね。あたしなんて。
たぬきのホームページでこのような事が書いてました。
音ちゃん
音ちゃん
最近、ennちゃんLINEもないし、撮影のときも無理してそうやよなぁ。ennちゃんの性格から1人で溜め込むからな。。
ennちゃん
ennちゃん
もうどうしたらいいん。
ennちゃんは、机の上にあるカッターをとった。
ennちゃん
ennちゃん
まだ死にたくないし、あたしのストレス発散は痛いことをすることやからなぁ。
カチカチ
サクサク
グサグサ
ブシュ
血が出たのだ
ennちゃん
ennちゃん
まあ、まだ1箇所のみやし、バレへんよ。そこまで深く切ってへんし。
音羽は明らかにennちゃんがいつもと違う感じなのは分かっていた。
だから、LINEで海遊館に行こうと誘った。