無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第48話

不機嫌
家入硝子
家入硝子
夏油、アレなんとかしてよ
夏油傑
夏油傑
何故私なんだい?
五条悟
五条悟
…イライラ
夜蛾正道
夜蛾正道
悟…ちょっといいか?
五条悟
五条悟
あ"ぁ"?
夜蛾正道
夜蛾正道
…いや…いい
家入硝子
家入硝子
先生ですらああなってんだよ?なんとかしてよ
夏油傑
夏油傑
だから何故私はなんだ?
夜蛾正道
夜蛾正道
悟はどうしたんだ?
硝子と傑
知らない
夜蛾正道
夜蛾正道
…ハァ
五条悟
五条悟
(なんかわかんねぇけどイライラする…朝の任務で呪霊を祓ってからこうなんだよな…)
五条悟
五条悟
…イライラ
家入硝子
家入硝子
近寄るなオーラがすごい…
夏油傑
夏油傑
これは…頼むしかないね
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
家入硝子
家入硝子
…っていうわけであなたの名前なんとかして!
(なまえ)
あなた
…なんで私?
夏油傑
夏油傑
あなたの名前ならなんとかできそうだからね
(なまえ)
あなた
夏油くんの方が…
夏油傑
夏油傑
硝子にも言われたんだが…何故だい?
(なまえ)
あなた
五条くんと夏油くんは親友だから
夏油傑
夏油傑
いくら親友でもアレは無理だよ
(なまえ)
あなた
…別にいいんじゃない?
硝子と傑
え?
(なまえ)
あなた
そういう日もあるよ。自然に待ったら?
夜蛾正道
夜蛾正道
そうしたいんだが…これから悟に任務があってな…
(なまえ)
あなた
…あぁ
夜蛾正道
夜蛾正道
私からも頼む
(なまえ)
あなた
…一応やってみるよ
家入硝子
家入硝子
あなたの名前!ありがとう!
夏油傑
夏油傑
助かるよ!
夜蛾正道
夜蛾正道
頼んだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
五条悟
五条悟
…イライラ
(なまえ)
あなた
(うわ〜…想像以上に不機嫌…)
(なまえ)
あなた
あのっ…
五条悟
五条悟
あ"?
(なまえ)
あなた
Σ(・ω・ノ)ノ!ビクッ
家入硝子
家入硝子
あ〜…さっきより不機嫌だ…
夏油傑
夏油傑
あなたの名前は大丈夫かな?
五条悟
五条悟
話かけんなよ
(なまえ)
あなた
えっと…(確か…機嫌が悪いときは…)
五条悟
五条悟
…は?
硝子と傑
えっ!?
夜蛾正道
夜蛾正道
…!?
(なまえ)
あなた
ナデナデ(*・ω・)つ〃
あなたの名前が悟の頭を撫でる。
五条悟
五条悟
…(なんか…不思議な感覚だな)
(なまえ)
あなた
大丈夫?
五条悟
五条悟
(なまえ)
あなた
機嫌直った?
五条悟
五条悟
直った
夏油傑
夏油傑
なんとかなったね
家入硝子
家入硝子
あなたの名前に頼んで正解だったね
(なまえ)
あなた
よかった、いつも通りに戻って
夜蛾正道
夜蛾正道
悟、任務だ
五条悟
五条悟
わかった
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夜蛾正道
夜蛾正道
あなたの名前、助かった
(なまえ)
あなた
大丈夫ですよ
夏油傑
夏油傑
何故頭を撫でたんだい?
(なまえ)
あなた
私が小さい頃は機嫌が悪いときに頭撫でてもらったんだよね
家入硝子
家入硝子
それで機嫌が直るの?
(なまえ)
あなた
私の場合はそうだったから五条くんにも試しただけだよ
五条悟
五条悟
ただいま
硝子と傑
早っ!?
(なまえ)
あなた
お帰り
五条悟
五条悟
(なまえ)
あなた
…五条くんって髪になんかしている?
五条悟
五条悟
はっ?
(なまえ)
あなた
髪サラサラだったから
五条悟
五条悟
何もしてない
(なまえ)
あなた
そうなの?いいな〜…
さしす組
(あなたの名前も充分髪サラサラだと思うけど…)
五条悟
五条悟
そんなにか?
(なまえ)
あなた
うん。触り心地がよかった
五条悟
五条悟
触るか?
(なまえ)
あなた
いいの?
五条悟
五条悟
別にいいけど…
(なまえ)
あなた
触りたい
五条悟
五条悟
悟が少し屈む。
(なまえ)
あなた
ナデナデ(*・ω・)つ〃
五条悟
五条悟
( *´꒳`* )
硝子と傑
(嬉しそうだな…)
夏油傑
夏油傑
(よっぽどあなたの名前に…)
家入硝子
家入硝子
(頭撫でてもらうのが…)
硝子と傑
(気に入ったんだな…)
(なまえ)
あなた
(なんか…楽しいな〜)
五条悟
五条悟
(いいな〜…コレ)
作者
作者
次回もお楽しみに♪