無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第61話

もふもふ(っ´ω`c)
(なまえ)
あなた
(。´-д-)ハァ-…疲れた。藍、鍛錬に付き合ってくれてありがとう
藍
気にするな。奴我はあなたの名前のパートナーだからな
(なまえ)
あなた
藍…いつものお願いできる?
藍
あぁ。承知した
(なまえ)
あなた
(狐の姿になれ…)
藍
【よし、いいぞ】
(なまえ)
あなた
それじゃあ…失礼します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さしす組side
五条悟
五条悟
あれ?あなたの名前は?
夏油傑
夏油傑
藍と鍛錬してるんじゃないか?
家入硝子
家入硝子
グラウンド行ってみる?
五条悟
五条悟
そうだな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さしす組
あなたの名前〜!
(なまえ)
あなた
ん〜…
さしす組
えっ!?
(なまえ)
あなた
藍もふもふ〜(っ´ω`c)
藍
【こんなんでいいのか?】
(なまえ)
あなた
いいの。私の癒しなんだから
藍
【そうか…】
(なまえ)
あなた
(つ・ω・(-ω-*)ダキッ
(なまえ)
あなた
もふもふ〜(っ´ω`c)
藍
【あなたの名前…少しくすぐったいのだが…】
(なまえ)
あなた
ハフ〜…藍〜…私の癒し〜
五条悟
五条悟
カシャシャシャシャ
夏油傑
夏油傑
悟、今連写しなかったかい?
家入硝子
家入硝子
うわ〜…隠し撮り…
五条悟
五条悟
しょうがねぇだろ!あなたの名前が可愛いすぎるから!(←開き直った)
硝子と傑
あなたの名前が可愛いのはわかる!
(なまえ)
あなた
あれっ?みんな、どうしたの?
五条悟
五条悟
あなたの名前居なかったから来ただけ
家入硝子
家入硝子
藍の触り心地いいの?
(なまえ)
あなた
ふわふわだよ
家入硝子
家入硝子
触りたい!
(なまえ)
あなた
藍、いい?
藍
【あなたの名前がいいなら奴我はかまわないぞ】
(なまえ)
あなた
硝子、いいよ
家入硝子
家入硝子
うわ〜!ふわふわ〜!
夏油傑
夏油傑
あなたの名前はいつも藍を触っているのかい?
(なまえ)
あなた
うん。鍛錬が終わった後によく触ってる
夏油傑
夏油傑
そうなんだ
(なまえ)
あなた
藍、ありがとう。戻っていいよ
藍
【承知した】
藍が戻る。
(なまえ)
あなた
よし、癒された
五条悟
五条悟
(。-∀-)ニヤニヤ♪
夏油傑
夏油傑
ん?
傑が悟のスマホを見る。
夏油傑
夏油傑
…悟、写真だけじゃなくて動画も撮っていたのか…
家入硝子
家入硝子
うわ〜…
五条悟
五条悟
別にいいだろっ!///ってか見るなよっ!///
(なまえ)
あなた
…?
作者
作者
次回もお楽しみに♪