無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

デート(?)3〜帰り道〜
五条悟
五条悟
もう夕方か…
(なまえ)
あなた
早いな…
五条悟
五条悟
そうだな
(なまえ)
あなた
楽しかったからあっという間だった
五条悟
五条悟
楽しかったか?
(なまえ)
あなた
うん
五条悟
五条悟
そうか(嬉しい)
(なまえ)
あなた
五条くんってさ私のことあんまり名前で呼ばないよね…
五条悟
五条悟
そうか?
(なまえ)
あなた
うん。いつも『コイツ』とか『お前』
五条悟
五条悟
…(否定できないな…)
(なまえ)
あなた
名前で呼んでほしい
五条悟
五条悟
嫌だな
(なまえ)
あなた
なんで?
五条悟
五条悟
なんか…嫌なんだよ(改めて言おうとすると恥ずかしいんだよな…)
(なまえ)
あなた
…じゃあいいよ(´・ω・`)
五条悟
五条悟
(あきらかに落ち込んでるな…)
五条悟
五条悟
…そんなに呼んでほしいのかよ
(なまえ)
あなた
だって…夏油くんと硝子は名前で呼ぶんだもん
五条悟
五条悟
…そうかよ(『もん』ってなんだよ!可愛すぎかよ!)
(なまえ)
あなた
それで…なんか…1人だけ仲間外れみたいで…
五条悟
五条悟
…(は?マジでなんなの?可愛すぎかよ!)
(なまえ)
あなた
だから…呼んでほしい…
五条悟
五条悟
…あなたの名前ボソッ
(なまえ)
あなた
…!名前で呼んだよね
五条悟
五条悟
呼んでない
(なまえ)
あなた
…もう1回呼んで
五条悟
五条悟
絶対呼ばねぇ!
(なまえ)
あなた
嬉しかったのに…(´・ω・`)
五条悟
五条悟
あ〜!わかった!呼ぶ!
(なまえ)
あなた
うん
五条悟
五条悟
…あなたの名前///
(なまえ)
あなた
嬉しい(微笑みながら)
五条悟
五条悟
…っ!///
(なまえ)
あなた
これからも名前で呼んでね
五条悟
五条悟
…考えとく
(なまえ)
あなた
そこは『わかった』って言ってほしかった…
五条悟
五条悟
なんかおまっ…あなたの名前変わったな
(なまえ)
あなた
そう?
五条悟
五条悟
なんか…明るくなった
(なまえ)
あなた
そうかもね。皆といると楽しいから。本当の自分でいれるから
五条悟
五条悟
…そうか
(なまえ)
あなた
うん。だから3人のおかげ(笑顔で)
五条悟
五条悟
…っ///そうかよ///
寮に着いた。
(なまえ)
あなた
ありがとう、今日1日楽しかったよ
五条悟
五条悟
…また行こうな
(なまえ)
あなた
うん
あなたの名前は部屋に入った。
五条悟
五条悟
(またあなたの名前と出かけられる)
夏油傑
夏油傑
よかったね悟
家入硝子
家入硝子
デートどうだった?
五条悟
五条悟
傑、硝子居たのかよ!
夏油傑
夏油傑
デート楽しかったかい?
五条悟
五条悟
…デートじゃねぇし!///
家入硝子
家入硝子
まあ楽しかったんでしょ?
五条悟
五条悟
…悪くはなかった///
夏油傑
夏油傑
素直じゃないね
五条悟
五条悟
うるせぇ!///
作者
作者
次回もお楽しみに♪