無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

悪夢2
あなたの名前はいつもやっている鍛錬をしていった。
メニュー
・筋トレ200回
・腕立て200回
・山登り30往復
・呪力を込めたぬいぐるみと体術勝負
・術式をひたすら磨く
・高専を50周
・呪力のコントロール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(なまえ)
あなた
ハァ…ハァ…終わった…
あなたが空を見上げる
(なまえ)
あなた
今日は空が綺麗だな…
あなたは夜空を眺める。
五条悟
五条悟
…何やってんだよ
(なまえ)
あなた
…五条くん
五条悟
五条悟
今、2時だぞ。こんな夜遅くになんで寝てないんだよ
(なまえ)
あなた
(五条くんこそこんな時間になんで起きてんだろう…)
(なまえ)
あなた
…鍛錬
五条悟
五条悟
こんな時間にか?
(なまえ)
あなた
いつもは5時にやってるけど今日は目が覚めちゃったから
五条悟
五条悟
毎朝5時にやってんのか?
(なまえ)
あなた
うん。10年間続けてる
五条悟
五条悟
(コイツの強さは努力からなのか…)
(なまえ)
あなた
今は夜空を眺めてた
五条悟
五条悟
ふ〜ん
あなたはまた夜空を眺めたる。
五条悟
五条悟
(コイツ、いつもより目が輝いてるな〜。しかも楽しそうだし)
(なまえ)
あなた
…そういえば、五条くんに聞きたいことがあったんだけど
五条悟
五条悟
なんだ?
(なまえ)
あなた
なんで夜なのにサングラスしてるの?
五条悟
五条悟
は?(えっ?コイツ転校してきて結構日にち経ってるよな?1ヵ月以上は経ってるぞ?)
五条悟
五条悟
逆に今まで何のためにしてると思ってたんだよ…
(なまえ)
あなた
…オシャレか日差しが眩しいかだと思ってた
五条悟
五条悟
…(マジか)
五条悟
五条悟
六眼だから
(なまえ)
あなた
…あ、なるほど。五条くん六眼持ってるんだ。すごいね
五条悟
五条悟
…六眼見たことあるか?
(なまえ)
あなた
ないね
五条悟
五条悟
見たいか?
(なまえ)
あなた
見たい
五条悟
五条悟
交換条件で六眼見せたら俺の言うこと聞けよ?
(なまえ)
あなた
わかった
五条悟
五条悟
悟がサングラスを外す。
(なまえ)
あなた
すごい…
五条悟
五条悟
綺麗だろ?
(なまえ)
あなた
うん(微笑みながら)
五条悟
五条悟
…!(コイツの笑った顔は初めて見たわけじゃないけど…こんな笑った顔は初めて見たな)
(なまえ)
あなた
青空みたいで綺麗(微笑みながら)
五条悟
五条悟
…っ!///
五条悟
五条悟
(今まで色んな奴に『綺麗』とか言われてきた…もちろん女にも言われた…でもコイツみたいに純粋に言われたのは初めてだ…ましてや、『青空みたいで綺麗』とも言ってくれたのも初めてだ)
(なまえ)
あなた
…五条くん、顔真っ赤だよ?
五条悟
五条悟
…っ!///う、うるせぇ///
(なまえ)
あなた
ありがとう。もう、サングラス着けていいよ
五条悟
五条悟
あ、あぁ
(なまえ)
あなた
それで五条くんの言うことって?
五条悟
五条悟
えっと…
五条悟
五条悟
(やべぇ…顔が熱い…)
(なまえ)
あなた
…?
五条悟
五条悟
あ…夜空好きなのか?
五条悟
五条悟
(何聞いてんだ俺ー!!)
(なまえ)
あなた
うん。好き(笑顔で)
五条悟
五条悟
…っ!///
五条悟
五条悟
(『好き』なんて他の女にもたくさん言われたこともあるし、俺に対して『好き』って言ったわけじゃねぇのになんでこんな心臓がうるさいんだ?)
(なまえ)
あなた
いや、好きじゃなくて大好き!(笑顔で)
五条悟
五条悟
(コイツの…あなたの笑顔を見ると…顔が熱くなるし、心臓がうるさくなるし…なんなんだよ)
五条悟
五条悟
(あなたの笑顔もっと見たいな…あなたの笑顔を見ると嬉しくなる…俺…)
(なまえ)
あなた
綺麗だな…
五条悟
五条悟
(俺…あなたの笑顔が"好き"だな…)
五条悟
五条悟
あ、俺…(あなたのこと)好きなんだ…
(なまえ)
あなた
えっ?何が好きなの?
五条悟
五条悟
あ、いや、その///…俺も夜空…好きなんだよ///
(なまえ)
あなた
五条くんも好きなんだ(笑顔で)
五条悟
五条悟
…///あ、あぁ
あなたはまた夜空を眺める。
(なまえ)
あなた
五条悟
五条悟
(このまま時間が止まればいいのに…)
悟はそう思い夜空を眺め、あなたのへほうを見た。
(なまえ)
あなた
あなたは夜空に夢中になっていた。
五条悟
五条悟
(夜空よりも綺麗だな…)
自分の気持ちにやっと気づいた悟だった。
作者
作者
僕明日から学校が始まるので更新速度は遅くなると思います。
作者
作者
次回も楽しみに♪