無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

藍の強さ 1
二級呪霊
豁サ縺ュ縺医∞縺�∞��シ�シ
(なまえ)
あなた
睦月
あなたの名前が二級呪霊を祓う。
(なまえ)
あなた
終わった…
〜...♪*゚
(なまえ)
あなた
夜蛾先生から電話…
(なまえ)
あなた
「はい、あなたの名前です」
夜蛾正道
夜蛾正道
「あなたの名前、今から特急呪霊の任務なんだが…大丈夫か?」
(なまえ)
あなた
「大丈夫です。さっき任務が終わったところなので。場所はどこですか?」
夜蛾正道
夜蛾正道
場所は〜〜〜だ。任務終わりにすまんな…」
(なまえ)
あなた
「わかりました。では…」
夜蛾正道
夜蛾正道
「あぁ。無理はするなよ」
通話終了。
(なまえ)
あなた
(ん?確か…あそこは…七海くんと灰原くんが任務に行くって…)
(なまえ)
あなた
急ごう…
目的の場所に着いた。
(なまえ)
あなた
…居ない。まさか…!
(なまえ)
あなた
藍っ!
藍
何用だ?あなたの名前
(なまえ)
あなた
七海くんと灰原くんを千里眼で探して!
藍
承知した。……居たぞ。場所は〜〜〜だ
藍
しかし、2人とも別々の場所にいるな…茶髪の男は一級だ。金髪の男は、怪我をしているな…しかも特急だ…
(なまえ)
あなた
藍…任せてもいい?
藍
あぁ
(なまえ)
あなた
なら…特急呪霊の方へ行って
藍
承知した!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
あなたの名前side
灰原雄
灰原雄
…っ!ダメだ…勝てないっ!
一級呪霊
邨ゅo繧翫□縺√=縺�シ∵ュサ縺ュ縺医∞縺�∞�
灰原雄
灰原雄
せっかく…ここまでっ…強くなったのにっ!
(なまえ)
あなた
虚無!
灰原雄
灰原雄
…っ!?
あなたの名前が一級呪霊を祓う。
(なまえ)
あなた
大丈夫?
灰原雄
灰原雄
あなたの名前っ…先輩っ…!
(なまえ)
あなた
よく頑張ったね
灰原雄
灰原雄
…っ!な、七海っ!七海はっ!?
(なまえ)
あなた
大丈夫だよ。私のパートナーに任せてあるから
灰原雄
灰原雄
パ、パートナー…?
(なまえ)
あなた
灰原くん、怪我見せて
灰原雄
灰原雄
…はい
(なまえ)
あなた
青はあなたを引き立てる色 
だからあなたは青空の下に立ちなさい
藍はあなたのやさしさを育む色
だからあなたは星空を想って眠りなさい
あなたの名前が灰原に反転術式を使って怪我を治す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
七海健人
七海健人
ハァハァ…これは…特急…
特急呪霊
あ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"!
七海健人
七海健人
…っ!(さっき受けた攻撃が…痛いっ!)
七海健人
七海健人
…ハハッ
七海健人
七海健人
ここまでっ…ですかねっ…
藍
氷結!
呪霊が固まる。
七海健人
七海健人
…っ!?(氷…?)
藍
融氷!(ゆうひょう)
パリンッ
七海健人
七海健人
…っ!?
氷が解けるとともに特急呪霊が消えた。
七海健人
七海健人
…(呪霊ではない。一体この狐は…)
(なまえ)
あなた
藍!七海くん!
灰原雄
灰原雄
七海〜!
七海健人
七海健人
あなたの名前先輩っ!灰原っ!
(なまえ)
あなた
大丈夫?特急呪霊相手によく頑張ったね
七海健人
七海健人
あの…この狐は…?
(なまえ)
あなた
あぁ…藍だよ。私のパートナー
藍
よろしくな
灰原雄
灰原雄
呪霊じゃないんですか?
(なまえ)
あなた
藍はね……
あなたの名前が藍について説明する。た(詳しくは、第71話と第72話を)
七海健人
七海健人
…なるほど
灰原雄
灰原雄
…へ〜!
(なまえ)
あなた
2人とも怪我してるでしょ?特に七海くんは酷い怪我だね…
(なまえ)
あなた
七海くん、怪我見せて
七海健人
七海健人
…はい
(なまえ)
あなた
青はあなたを引き立てる色 
だからあなたは青空の下に立ちなさい
藍はあなたのやさしさを育む色
だからあなたは星空を想って眠りなさい
あなたの名前が反転術式を使って七海の怪我を治す。
(なまえ)
あなた
藍、七海くんを高専まで運んで
藍
承知した
藍が七海をおんぶする。
七海健人
七海健人
…藍さん、すみません
藍
奴我はあなたの名前の頼みを聞いただけだ。気にするな
(なまえ)
あなた
灰原くん、肩かすよ
灰原雄
灰原雄
…すみません
あなたの名前と藍で七海と灰原を高専に運んだ。
作者
作者
さっきまで隣の女子に絡まれていた作者で〜す!(笑)
作者
作者
帰えろうとしたら何故か帰るのを阻止してきたんですよ…意味わかんない…
作者
作者
しかも、たいして仲良くないんですよ?阻止してきた理由がLINEを交換したいからって…仲良くないのに普通LINEなんて交換しますか?
作者
作者
まぁ、当然断りましたよ!(笑)
作者
作者
次回もお楽しみに♪