無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

七海と夢主
七海健人
七海健人
…っ!(早い!)
(なまえ)
あなた
サッ
七海健人
七海健人
…!?(いつの間に背後に…)
(なまえ)
あなた
私の勝ち
七海健人
七海健人
…参りました
(なまえ)
あなた
さっきよりはいいと思う。動きも速くなってきた。近距離の攻撃のときは隙がないし。でも、やっぱりまだキレが足りない。あと速さ
七海健人
七海健人
キレと速さですか?
(なまえ)
あなた
相手が攻撃できないほどのキレと速さが理想だけど…相手が怯むほどのキレと速さを目標にしよう
七海健人
七海健人
具体的には何をすれば?
(なまえ)
あなた
基礎体力をあげた方がいいね。私がいつも鍛錬しているメニューでやろうか。明日からやろうか
七海健人
七海健人
お願いします
翌日5:30
(なまえ)
あなた
七海くん、おはよう
七海健人
七海健人
あなたの名前先輩、おはようございます
(なまえ)
あなた
早速始めようか
七海健人
七海健人
はい
メニュー
・高専20周
・筋トレ100回
・腕立て伏せ100回
・呪力を込めたぬいぐるみにらひたすら攻撃
・受け身の練習100回
・術式を磨く
・七海とあなたの名前が体術勝負
終わった後…
(なまえ)
あなた
七海くん、お疲れ様
七海健人
七海健人
ハァ…ハァ…
(なまえ)
あなた
はい、飲み物
七海健人
七海健人
ありがとうございます…
休憩中
七海健人
七海健人
毎日やってるんですか?
(なまえ)
あなた
そうだよ。
七海健人
七海健人
…(これを毎日…信じられない。これがあなたの名前先輩の強さなのかもしれない。あなたの名前先輩は努力家だ)
(なまえ)
あなた
大丈夫?もし七海くん合わなかったらメニュー変えるよ?
七海健人
七海健人
大丈夫です。明日もよろしくお願いします
次の日もそのまた次の日も七海はあなたの名前のメニューをこなした。
教室
七海健人
七海健人
すみません…
五条悟
五条悟
七海じゃん
夏油傑
夏油傑
珍しいね
七海健人
七海健人
稽古をつけてほしくて…
五条悟
五条悟
俺にか?いいぜ
七海健人
七海健人
いえ…あなたの名前先輩に
夏油傑
夏油傑
あなたの名前にかい?
七海健人
七海健人
はい…今どちらに?
夏油傑
夏油傑
硝子とどっかに行ったね
五条悟
五条悟
何?アイツと稽古してんの?
七海健人
七海健人
はい…毎日
夏油傑
夏油傑
毎日か…
五条悟
五条悟
ふ〜ん
(なまえ)
あなた
七海くん?
七海健人
七海健人
あなたの名前先輩稽古つけてもらってもいいですか?
(なまえ)
あなた
いいよ
七海健人
七海健人
ありがとうございます
家入硝子
家入硝子
あなたの名前と七海って仲良かったっけ?
(なまえ)
あなた
毎日一緒に稽古してるんだよね
五条悟
五条悟
七海ってコイツのことどう思ってんの?
七海健人
七海健人
あなたの名前先輩は信用も信頼も尊敬もしていますよ
五条悟
五条悟
ふ〜ん
(なまえ)
あなた
そんな風に思っててくれたんだ…
七海健人
七海健人
すみません…嫌でしたか?
(なまえ)
あなた
嬉しいよ(少し微笑みながら)
七海健人
七海健人
…!(笑った)
五条悟
五条悟
(なまえ)
あなた
じゃあ、行こうか
七海健人
七海健人
はい
七海とあなたの名前が稽古をしに行く。
夏油傑
夏油傑
七海が人を信用・信頼するのは珍しいね
家入硝子
家入硝子
そうね。尊敬するのも珍しいわね
夏油傑
夏油傑
あなたの名前も七海のことを気に入っているんだろうね
五条悟
五条悟
(七海とアイツが仲良くしているの見るとなんかイライラする…)
家入硝子
家入硝子
そうね。…ところで五条はなんで不機嫌なの?
五条悟
五条悟
はぁ?別に不機嫌じゃねぇし
夏油傑
夏油傑
あなたの名前にかまってもらえなくてら寂しいんだだろう
五条悟
五条悟
ちげぇし!
家入硝子
家入硝子
何?嫉妬?
五条悟
五条悟
ちげぇし!
夏油傑
夏油傑
素直じゃないね〜
あなたが戻ってきた。
家入硝子
家入硝子
お帰り〜
(なまえ)
あなた
ただいま
夏油傑
夏油傑
どうだった?七海くんとの稽古は
(なまえ)
あなた
七海くんだいぶ強くなったと思うよ
家入硝子
家入硝子
いつも稽古してるんでしょ?
(なまえ)
あなた
うん。毎朝してたんだけど…明日は七海くん任務があるからできないんだよね
五条悟
五条悟
…お前さ、七海のことどう思ってるんだよ
(なまえ)
あなた
…七海くんのこと?
五条悟
五条悟
その…す、好きとか…
硝子と傑
(嫉妬だな)
(なまえ)
あなた
好きだよ
五条悟
五条悟
はぁ!?お前、七海が好きなのか!?
(なまえ)
あなた
うん。後輩だから
五条悟
五条悟
…は?後輩として好きってことか?
(なまえ)
あなた
うん
五条悟
五条悟
(なんだ…良かった…)
家入硝子
家入硝子
五条、安心してるね
夏油傑
夏油傑
そうだね、なんか安心したような顔してるよ
五条悟
五条悟
あぁ…そうだな
五条悟
五条悟
なんで安心してんのかわかんねぇけど
硝子と傑
(なんで気づかないかな〜)
作者
作者
七海さんかっこいいですよね!
作者
作者
作者が好きなキャラ
作者
作者
もちろん五条先生も好きですけど!