無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

サングラス
五条悟
五条悟
あれ?サングラスがない…
夏油傑
夏油傑
悟、サングラスは?
五条悟
五条悟
それがねぇんだよ
家入硝子
家入硝子
五条〜!
五条悟
五条悟
なんだよ…
家入硝子
家入硝子
見て!見て!
(なまえ)
あなた
しょ、硝子…いいよ…
五条悟
五条悟
はっ?
家入硝子
家入硝子
五条のサングラスあなたの名前にかけさせてみたの!
(なまえ)
あなた
五条くん…ごめんね
五条悟
五条悟
いや…別に(可愛い!)
夏油傑
夏油傑
似合っているじゃないか
家入硝子
家入硝子
こういう丸いサングラスってほとんどの人が似合わないのよね〜でもあなたの名前はすごく似合っているよね!
(なまえ)
あなた
このサングラス真っ暗なんだけど…
五条悟
五条悟
特注だからな
(なまえ)
あなた
それだけ六眼って疲れるんだね
五条悟
五条悟
サングラスないと視界がヤバいんだよな…
(なまえ)
あなた
そろそろサングラス返すね
五条悟
五条悟
あ、待て!
(なまえ)
あなた
…?
カシャ
五条悟
五条悟
…よし!オッケー
夏油傑
夏油傑
悟、今写真撮らなかったかい?
五条悟
五条悟
撮ってねぇよ!///
家入硝子
家入硝子
カメラ音したよ〜
五条悟
五条悟
気の所為だ!///
(なまえ)
あなた
…とっていい?
五条悟
五条悟
あぁ…
(なまえ)
あなた
はい
五条悟
五条悟
(なまえ)
あなた
うわ〜明るい…
後日
五条悟
五条悟
(。-∀-)ニヤニヤ
家入硝子
家入硝子
うわ〜…ニヤニヤして気持ち悪っ
夏油傑
夏油傑
何見てるんだい?
五条悟
五条悟
なんでもねぇよ!///
家入硝子
家入硝子
スマホ取った〜!
五条悟
五条悟
あ!おいっ!
夏油傑
夏油傑
ナイス硝子!
硝子と傑
どれどれ…
硝子と傑
……
家入硝子
家入硝子
これ…あなたの名前のサングラス姿だね
夏油傑
夏油傑
また待ち受け変えたのか…
五条悟
五条悟
うるさい!///
家入硝子
家入硝子
前は何だったの?
夏油傑
夏油傑
確か…
五条悟
五条悟
傑!言うなよ!///
夏油傑
夏油傑
読書しているあなたの名前だね
家入硝子
家入硝子
うわ〜隠し撮り?
五条悟
五条悟
あなたの名前が本読んでいるところ綺麗だったんだよ!///
硝子と傑
へ〜(。-∀-)ニヤニヤ
五条悟
五条悟
〜っ!///
(なまえ)
あなた
…?
作者
作者
次回もお楽しみに♪