無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

最初余談のショッピルートPart7
今日こそ、、、
あなた先輩に謝らなだめや。
















先輩は俺の事許してくれますか?















こんな俺でもまた愛してくれませんか?
藍原○○
藍原○○
ショッピくん?どこ行くの?
ショッピ
ショッピ
ちょっと着いてきてください
俺は無我夢中で先輩の手を引いて歩いた
藍原○○
藍原○○
ショッピくん、ここって、、、
ショッピ
ショッピ
先輩がいた病院から近かったんで、、、
ショッピ
ショッピ
どうしてもここで話したくて。
先輩初めて来ますよね
藍原○○
藍原○○
そ、そうだけど
私まだ退院手続きしてないよ。
藍原○○
藍原○○
先生に怒られちゃう。
ショッピ
ショッピ
ゾム先輩が言ってくれてるんで大丈夫です
藍原○○
藍原○○
そ、そっか。
俺が先輩の手を引いて来たのは俺の家だった。
先輩に─────を見て欲しくて。
ショッピ
ショッピ
先輩、入っていいですよ
藍原○○
藍原○○
あ、うん、、、
あなたside
ま、待って?
ここってショッピくんの家だよね?
私来たの初めてなんだけど、、、
デカすぎない!?
ショッピ
ショッピ
先輩?どうしたんですか?
藍原○○
藍原○○
な、なんでもないよ!
ショッピ
ショッピ
こっち来てください
そう言って私の手を引いてショッピくんが行ったのは彼の部屋らしき所だった
ショッピ
ショッピ
ここ座って待っててもらえませんか?
藍原○○
藍原○○
わかった!
彼の部屋にはサッカーボールやユニホームなどがあった
ショッピ
ショッピ
あ、あの…///
そんなに見ないでください…///
藍原○○
藍原○○
ご、ごめん!!
あまりにもショッピくんらしい部屋だったから!
ショッピ
ショッピ
どういうことですか…///
ショッピ
ショッピ
先輩、話があります。
藍原○○
藍原○○
うん、、、
ショッピ
ショッピ
先輩がやってないって必死に俺に訴えたのに信じなくて傷つけてごめんなさい。
藍原○○
藍原○○
それはもういいの
もう解決した話でしょ
ショッピ
ショッピ
俺やっぱり先輩が好きです
藍原○○
藍原○○
っ…///
ショッピ
ショッピ
俺ともう1回やり直してくれませんか?
藍原○○
藍原○○
……
藍原○○
藍原○○
こんな私でいいんだったらまたショッピくんの彼女にしてください…///
ショッピ
ショッピ
先輩じゃなきゃ嫌です
藍原○○
藍原○○
ねぇ、ショッピくんそろそろ先輩って呼び方辞めない?
ショッピ
ショッピ
え?
藍原○○
藍原○○
ほら、確かに私は先輩だけどさ、、、
ショッピ
ショッピ
じゃあ、
























あなた?
藍原○○
藍原○○
っ…///
ショッピ
ショッピ
チュ
藍原○○
藍原○○
ふぇ!?
ショッピ
ショッピ
その反応可愛すぎます…///
ショッピ
ショッピ
あなた、今日泊まっていきません?
藍原○○
藍原○○
…///
ショッピ
ショッピ
んあああああ!!
やっぱり呼び捨て無理っすわ!
恥ずかしすぎます…///
藍原○○
藍原○○
ショッピくんの呼びやすいように呼んでくれていいよ?
ショッピ
ショッピ
そうします…///
ショッピ
ショッピ
あなた先輩
藍原○○
藍原○○
どうしたの?
ショッピ
ショッピ
愛してます
ショッピ
ショッピ
先輩のことを心から愛してます。
藍原○○
藍原○○
…///
ショッピ
ショッピ
俺が高校卒業したら、俺と結婚してくれませんか?
藍原○○
藍原○○
は、はい…///
ショッピ
ショッピ
チュ
ショッピ
ショッピ
先輩ほんと可愛すぎます。
Next➥
みんなにお願いがあります



この後あなたさんはショッピくんの家にお泊まりするって感じにするんですけど夜なんもないのおかしいですよね!


ショッピくんがそんな健全やと思えませんし←ショッピくんごめんなさいw


だからアンケ取ります

①ショッピくんとananする

②ショッピくんとお風呂に入る

③普通に寝る

この中から選んでください!



今日の7時までにします!