無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

余談からのショッピルートPart1
作者
作者
どうも!作者です!
作者
作者
この度この作品の閲覧が1000人t
ショッピ
ショッピ
突破しました!!
作者
作者
ちょ!ショッピくん被せないでよ!!
ゾム
ゾム
こんなクソみたいな作品読んでくれてるみんなありがとうな!
作者
作者
щ(゚д゚щ)ひどくない?
ゾム
ゾム
じゃあ本編さっさと書いて食べに行こうぜ
ショッピ
ショッピ
今日ばかりは1000文字以上書いてください
作者
作者
当たり前やん
本編
藍原○○
藍原○○
ショッピくんの好きな人が私だったらいいのにな。
ショッピ
ショッピ
あなた先輩?
藍原○○
藍原○○
ってショッピくん!?!?!?!?
ショッピ
ショッピ
はい…///
藍原○○
藍原○○
聞いてたの?
ショッピ
ショッピ
はい…///
あなたとショッピ
『…///』
担任
今日はもう帰っていいぞ〜!
みんな家に帰れ〜!
藍原○○
藍原○○
あ!ごめん、私帰るね!またね!
ショッピ
ショッピ
待ってください
ショッピ
ショッピ
俺もあなた先輩の家に行ったらだめですか?
藍原○○
藍原○○
い、いいけど
多分生徒会メンバー全員来るよ?
ショッピ
ショッピ
じゃあここで言いますね
ショッピ
ショッピ
俺、あなた先輩が好きです
だから俺と付き合ってください
藍原○○
藍原○○
はいっ…///
ゾム
ゾム
よぉ!リア充さんよ!
ゾム
ゾム
お前あなた、元生徒会メンバーで家寄らせてもらうで
藍原○○
藍原○○
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
あなたちゃんの家にて
ロボロ
ロボロ
ショッピお前ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
藍原○○
藍原○○
うるさ。
ショッピ
ショッピ
はい…
ショッピ
ショッピ
ロボロさんなんすか?
ロボロ
ロボロ
あなた、やっぱお前可愛いわ
藍原○○
藍原○○
あ、うん?
ロボロ
ロボロ
ショッピと幸せにな?
ロボロ
ロボロ
でもショッピは会長としてちゃんとするんやで?
ショッピ
ショッピ
当たり前でしょ
ロボロ
ロボロ
やっぱなんか気に食わんわ
ショッピ〜!!!!
1発食べ行こーぜ?
藍原○○
藍原○○
第2の食害出たっ!
ゾム
ゾム
|'ω')ヨンダ?
藍原○○
藍原○○
よんでません
藍原○○
藍原○○
ていうかみんな夜ご飯どうするの?
トントン
トントン
あ、(  '-'   )
チーノ
チーノ
俺お母さん家居ないんすよ(  '-'   )
藍原○○
藍原○○
シャオちゃんはどうせ家に食べに帰ってまた来るんでしょ?
シャオロン
シャオロン
よう分かっとるやん!
てことで俺1回帰るわ!
( ^ω^ )」 マタナ
藍原○○
藍原○○
他のみんなは?
藍原○○
藍原○○
みんなここで食べる?
ショッピ
ショッピ
俺は電車が、、、
今PM7:00です(終電は10:00って設定にします)
藍原○○
藍原○○
ショッピくん今日泊まってく?
それやったらゆっくり出来るしさ?
ショッピ
ショッピ
え、でもチーノが、、、
チーノ
チーノ
俺はシャオロン先輩の家泊めてもらおかなっ☆°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
シャオロン
シャオロン
よー!帰ってきたでー!
チーノ
チーノ
不人気先輩〜
今日家泊めて貰えませんか?
シャオロン
シャオロン
不人気って言ったから嫌や
チーノ
チーノ
シャオロン先輩っ!
_|\○_オネガイシャァァァァァス!!
シャオロン
シャオロン
ワカッタ(。-`ω´-)" ワカッタ。
藍原○○
藍原○○
てことでシャオちゃん、ショッピくん、チーノくんは食べてくのね
コネシマ
コネシマ
俺と鬱先生も食べて行ってもええ?
鬱先生
鬱先生
俺らこっから10分くらい歩いたところ家やねんけど
藍原○○
藍原○○
えーよ?
ロボロ
ロボロ
俺あなた知ってるか知らんけどこの家の裏やで(*ºчº*)
藍原○○
藍原○○
そーなん!?
藍原○○
藍原○○
ならロボロもOKやね
ゾムトン
『俺らも食べて帰ってええか?』
藍原○○
藍原○○
うん!
藍原○○
藍原○○
今日の夜ご飯はー
藍原○○
藍原○○
タコパするか!
ゾム
ゾム
っしゃああああああああぁぁぁ
ロボロ
ロボロ
うっさw
藍原○○
藍原○○
買い物行ってくるね!
ショッピ
ショッピ
俺も行きます!
ゾム
ゾム
俺も!
ロボロ
ロボロ
じゃあ俺も!
藍原○○
藍原○○
じゃあ行くか!
Next➥『ゾムルートPart2』